パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

相反すると思える分野に、ゴールを立てる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

いじめ・嫌がらせ体験は、自然とプラスのものに変わります。

しかし、それは今のあなたのままでは、難しいかもしれません。

現状維持では、過去の解釈もほとんど変わりません。

今までの自分とは違う自分になろうとすることで、自然と過去の意味も変わってきます。

そのためにゴール設定をするのですが、

ゴールはいくつあっても構いません。

むしろ、多ければ多いほどいいのです。

仕事のゴールを立てたら、家庭のゴールも立てる。

財政のゴールを立てたら、道楽のゴールを立てる。

趣味のゴールを立てたら、社会貢献のゴールを立てる。

このように、自分の中で「相反する」と思う分野に、ゴールを立てましょう。

このようにあえて正反対と思う分野にゴールを立てることで、

自分の中でのバランスが取れるようになります。

バランスが取れるというのは、

ジレンマに陥りにくくなるということです。

思い込みが減るので、行き止まりにぶつかりにくくなるのです。

いじめ・嫌がらせ被害体験をプラスに変えるというのは、

結局のところ、いかに思い込みを外すかにかかっています。

たくさんゴールを設定して、

そして、できるかぎり多くの分野にゴールを設定して、

自分の思い込みを外していきましょう。

そうするうちに過去の出来事に対する解釈は自然と変わっていきます。

未来に進みながら、過去を過去のものにしていきましょう。

コーチングの最終目的については、次の記事も参考にしてください。

趣味のゴールを設定すると、思い込みが外れる。

コーチングについて、体系的に知りたい方は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

不登校だからこそ夢が叶う!フリースクールまなポートのご紹介

子育てコーチをされている小松範之さんが、 なんと、フリースクールを開設されます。 http://ameblo.jp/rasacoaching/entry-12108933787.html(フリースクー …

no image

被害体験をプラスに変えるためにするべきこと。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ”今までの自分ではできないこと”に 一歩ずつ踏み出していくことで、 今までの自分が認識できるようになります。  他府県に出ることで初めて、 ある言葉が方言だったことに気がつくのと同じです。 …

no image

サバイバーが、被害者の希望になる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

こういう事件が起きると、私達はどうしてもいじめを疑ってしまいますね。 この事件については、原因はわからないのですが、 少しでもいじめが原因となるものが減るように、 私達、サバイバーが、助けていきたいで …

no image

どんどんジレンマを作っていく。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

実際に変わり始めると、必ずジレンマが生じます。 ですから、どれくらい早くジレンマに陥れるかが、大切です。 次の記事も、ジレンマが出てきたことを示す記事です。 ですから、よい兆候です。河野太郎氏 霞が関 …

no image

ネガティブ思考には反証を探す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

アサーションという、自己表現手法があります。 細かい方法論は本題から外れるので別にしますが、 このアサーションの一番簡単な使い方は、 「事実を述べること」です。 たとえば、次のように言われたとします。 …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2015年11月
    12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。