パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

本当にしたいことが見つかれば、全部勝手に変わる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

過去の出来事の意味は、勝手に変わっていきます。

原因分析も無意味ではありませんが、それほど役に立ちません。

毎日のように嘲笑された日々がトラウマとなっていて、

人前に出ることができないという、

原因と結果があったとして、

あなたはどうすればよいのでしょうか。

あなたは過去に触れることはできません。

できるのは、出来事の意味を変えることだけです。

出来事の意味を変える方法で、一番確実な方法は、未来に働きかける方法です。

出来事の意味は、未来によって決まるからです。

過去の自分が不幸だと思うのは、今の自分が不幸だからです。

今の自分がハッピーであれば、過去の自分は学びをしていた自分と捉えられます。

いじめ・嫌がらせ被害体験も、今の自分がハッピーなら、

「あの出来事をもう一度経験は絶対にしたくはないけれど、

 人に優しくなることができるようになった。」

と、思うことができます。

では、今の自分がハッピーになるには、どうすればよいのでしょうか。

それは、未来の自分をハッピーにすることです。

もっと簡単に言えば、ハッピーな自分に向かっていくことです。

未来のあなたが本当に好きなことをしているとわかっているなら、

今の自分がどれほど辛くても、それは本当に好きなことをするための学びに過ぎません。

でも、あなたは現在、自分が本当に好きなことが何かは分かっていない。

ではどうすればよいか。

少なくとも、今のままのあなたでは、本当に好きなこと認識できない。

だから、仮のゴールを立てるのです。

それも、今のままの自分では到達できないゴールで、達成したいと思えるものを、

たくさんの分野に、仮に設定するのです。

そうして、そのゴール達成に向かうことで、

自分の本当に好きなことをみつけようとしているのです。

本当に好きなことが見つかり、その実現に向けて動き出したとき、

あなたにとって過去の出来事は、すべて意味ある出来事になります。

いじめ・嫌がらせ体験被害も、自然とプラスの意味ある出来事へと変わります。

今のあなたには、まだ自分が本当に達成したいゴールは見えていないかもしれません。

私もそうですし、99%の人がそうでしょう。

それでよいのです。

ただ、今のままの自分ではそのようなゴールは見えないと、理解できています。

そうならば、どんどん自分を変えていきましょう。

自分を変えなければ達成できないようなゴールを掲げ、

どんどん自分を変えていきましょう。

そうすることが、本当に達成したいゴールを見つけることにつながり、

結果的に、マイナスだと思っていた出来事をプラスに変えることにつながるのです。

ゴール設定についての、参考記事

相反すると思える分野に、ゴールを立てる。

より、コーチングについて詳しく知りたい方は、無料メルマガをどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

あざといのは、悪いこと?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「育ちの良さ」を感じさせる女性の行動9パターン日常生活において、「育ちの良さ」を感じたとき、男性の気持ちがトキメキ、単なる知人友人から「気になる女……….≪続きを読 …

no image

恐怖感情を、和らげる簡単な方法とは?

恐怖は、他人を支配するのに最も使いやすい感情です。 親を子を、上司は部下を、テロリストは国民を、恐怖で操ろうとします。 その恐怖の度合いに差はありますが、やっていることは同じです。 恐怖で、人を支配し …

no image

いじめ・嫌がらせ体験は、あなたのゴール達成のための最高のツールになる。

不謹慎を承知の上で書きますが、 いじめ・嫌がらせ体験は、 あなたのゴール達成の最高のツールとなりえます。 あなたが掲げるゴールがどのようなものであれ、 そのゴール達成には、必ず周りの人の共感を得る必要 …

no image

自分のために、ストレスをポジティブに捉える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「ストレスの多い職場にいると寿命が縮む」は本当だった:研究結果 Inc.:「タバコを1本吸うたびに寿命が少なくとも7分縮む」と聞かされたら、ぞっとしますよね。……… …

no image

パワハラ被害経験をプラスに変えるために、あなたの「want to」を確認してほしい。

パワハラなど、他人の害意で苦しんでいる人にこそ、未来に目を向けてほしいです。 「あのとき、こうしていれば」ではなくて、「どうしたいか」を考えて 、そのために動いてほしい。 もちろん、「復讐したい」もよ …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2015年11月
    12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。