ドリームキラーは必ず出てくる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

コーチングにはドリームキラーという言葉があります。

これは、その名のとおり、ゴール実現を妨害する人のことです。

ゴール実現に向かうと、必ずドリームキラーが出てきます。

なぜ、このようなネガティブな予言をするかといえば、

予期しておけば、対応もしやすいからです。

ドリームキラーが生じると心づもりができていれば、

出てきたとしても自分を守ることができます。

だから、先に知っておいてほしいのです。

実を言うと、ドリームキラーが出てこないこともあります。

ですが、ゴールが大きければ大きいほど、ドリームキラーが出てくる可能性は増え、

ほとんどの場合に出てきます。

ですから、必ず出てくるものと思っておいて、

出てこなかったらラッキーだと思うぐらいが、ちょうどよいのです。

あなたは、過去のネガティブな体験を、ポジティブなものに変えようとしています。

そうすると、必ず変わろうとするあなたを妨害するものが出てきます。

それは他人の言動かもしれませんし、あなたの心の声かもしれません。

もしくは、体調を崩したりする場合もあります。

いずれにしても、あなたはこれらのドリームキリングに負けて欲しくないのです。

あなたは、ゴールに向かっているあなたこそが、あなたらしいのです。

セルフトークを徹底的にコントロールして、ドリームキラーをラクラクと投げ飛ばしてください。

あなたはそれぐらいはできる人です。

参考記事

まずは防御を身につける。

ブログでは書けない、かなり有益な情報が満載です。

コーチングをもっと知りたい方は、メルマガ登録をどうぞ。

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。