理論、実践、共有で、マインドセットを変える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

マインドセットの研究の中で、

マインドセットはたった3ステップで、変わることが分かっています。

1 理論
2 実践
3 共有

学んで、試して、その結果を他人と共有するわけです。

デール・カーネギーの『道は開ける』は、

カーネギーの生徒達に理論を説明し、次の1週間で実践してもらい、

その結果をカーネギーにフィードバックしてもらう、という形で進んだそうです。

この形式が、心理学的にも効果的だということが、分かっています。

本来であれば、このブログもこの形式ですすめていくのが、一番良い。

しかし、コメントは公開されてしまうので、なかなか共有が難しくなります。

ですから、実践と共有の部分は、メルマガで行います。

本気で、プラスに変えたい人は、メルマガ登録してくださいね。

理論、実践、共有ができる仕組みで、お届けしていきます。

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。