パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

無意識は、みんな天才。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

【理論編】

無意識は、よい意味でも、悪い意味でも、天才です。

天才的な方法で、快適領域に留まろうとします。

快適領域というのは「自分らしい」と思える範囲のことです。

世の中に、画期的な記憶法が発明されたとしますね。

そして、それは科学的も十分に根拠があるとします。

それを実行することによるデメリットもなく、

実行するのも簡単だとします。

そうしたら、その記憶法が普及するでしょうか?

ほぼ間違いなく、普及しません。

「物覚えが悪い」と思っている人ほど、

このような記憶法には拒否感を示します。

なぜなら、自分が変わってしまうからです。

自分がそれをしない理由を、天才的に作り出します。

【実践編】

1 「現状の外」、「WANT TO」のゴールを設定してください。
  すでにゴールがあるなら、そのままでOKです。
  たぶん、これを読んでいる人の90%はゴール設定をしていないはずです。
  なぜなら、ゴール設定をすると変わってしまうからです。
 

2 ゴール達成jに役立つのに気乗りがしない行動があれば、

  IF-THENプランニングを作りましょう。

例0 もしゴール設定を面倒だと思ったら、今すぐに1つだけゴール設定をする。
例1 もしブログを書くのが面倒だと感じたら、5分以内に1行だけ書く。
例2 もしいじめ・嫌がらせ体験被害を思い出したら、「自分らしくない」とセルフトークする。
例3 もし「やらない理由」が出てきたら、「快適領域から出た自分はすごい」とセルフトークをする。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

なかなか変化できずに困っている方は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

罪悪感は、もってもいい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

スザンヌ、愛息との新生活明かす「罪悪感はいつでもある」 タレントのスザンヌが、ママ向けファッション誌『mamagirl 冬号 2016』(エムオン・エンタ……….≪ …

no image

命令に従わなくてもいい理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

​命令に対し「ノー」と拒否するロボットが誕生 人間にとっての脅威となり得るのか?【動画】人間の音声命令に対して、リスクを感じると「NO」と拒否する最新ロボットが話題になっている。https&#8230 …

no image

「本当に?」で思い込みを外す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

自分を制限する思い込みに気がついたら、 その思い込みを外すのは、比較的簡単です。 「本当に?」と、疑いをかけるだけで、 ほとんどの思い込みは外れます。 まずは、自分の課題、問題をジレンマという形で表現 …

no image

遅刻連絡が、電話なら許される理由は?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

新人社員からLINEで「遅刻します」と送られてきた…あなたならどうする?  新人社員からLINEで「すみません、遅刻します(スタンプつき)」と送られてきた。あなたはどうす……& …

no image

自分にノルマを課すのはなぜ?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ブログ記事を1週間で500アップするという、 物理的に不可能と思われるゴールを掲げています。 なぜ物理的に不可能かと思われるかといえば、 単純計算しても、一日に72記事アップしなければならないからです …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2015年11月
    12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。