自分が変わる簡単なコツ【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

プリンセス天功、新喜劇とのコラボ公演開幕 ヘリを使ったイリュージョンも
 イリュージョニストのプリンセス天功が30日、大阪・なんばグランド花月で『プリンセス天功×辻本茂雄 ……….≪続きを読む≫

【理論編】

 自分が変わりたいとき、一番簡単な方法は、

 変わろうとしている人を応援することです。

 そして、最後まで、変わるまで応援し続けることです。

 そうする中で、自分が変化することも、自分で許可を出せるようになるからです。

 

 最初は応援していても、最後まで応援し続けられる人は、100人に1人です。

 親切心で、つい元に戻そうとしてしまいます。
 
 しかし、そうすることで、あなたは自分に許可を出せなくなるのです。

 良くも悪くも、あなたは他人の人生に責任を持つことはできないのですから、

 応援すればよいのです。

「それでは無責任じゃないか。」と思うかもしれませんが、

 そもそも他人の人生に責任など持つことはできないのです。

 それでもつい口出しをしたくないのは、自分が責任を負いたくないからです。

 応援をしたという責任を、自分が負いたくないからに過ぎません。

 あなたが変わるのを止めに入って、それでも相手が自己責任で進めば、

 それは完全に相手の責任にできます。

 しかし、あなたが応援して、相手が失敗した場合には、

 あなたは、何かしらの責任感を感じざるを得なくなります。

 

 最後まで、応援し続けることができるようになりましょう。

 そうすれば、自分も応援し続けることができるようになるのです。
 

【実践編】

 1 誰かが自分を変えようとしているときは、最後まで応援し続けましょう。

 2 応援したことにより相手が失敗したときは、その責任感をしっかりと感じるようにしましょう。

なかなか変化できずに困っている方は、メルマガ登録をどうぞ。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。


ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。