パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

私が、被害者を絶対に責めない理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

DV被害者の住民票、夫に交付=事務処理遅れで-兵庫・姫路
 兵庫県姫路市は3日、夫からのドメスティック・バイオレンス(DV)被害を訴えて転居手続きをした女性の……….≪続きを読む≫

 被害者を責めないのは人間として当たり前と思うかもしれません。

 しかし、いじめ・嫌がらせ、パワハラ、セクハラ、DVの被害者は、

「あなたにも責任があった」と言われがちです。

 もちろん、100%加害者に責任があるとは限りませんが、

 それでも社会においては100%加害者が悪いと言わなければならないと考えています。

 なぜなら、被害者が被害を訴えられなくなるからです。

 

 ときどき、「やり返せ!」、「弱さを武器にするな」という人がいます。

 その人の持論として、心の中で思う分にはよいですが、

 社会に向けていう言葉ではありません。

 なぜなら、その言葉によって、被害者が被害を訴えにくくなるからです。

 行政が動くのは、基本的には命が失われてからです。

 信号機でさえ、死亡事故が起きないとつけないのが行政です。

 言い換えれば、行政が取り組みを始めたということは、

 それを無視すると死ぬ可能性がある、ということです。

 意見が正しい正しくないの議論は、

 人の命が守られるという前提があってのことでしょう。

 

 今回の記事は、

 もしかしたら命に関わった可能性がある重大な事件でした。

 完璧にマニュアル化して、再発がないことを祈ります。 

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

5万円相当の無料プレゼントのお知らせ【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

子供が事務所に入ってきては、 ドアを閉めに行かなくてはなりません。 運動不足解消には、ちょうどよいですね。きっと。 今回は、無料プレゼントのお知らせです。 自己肯定感を高く持ち続け、前に進み続けるため …

no image

不登校だからこそ夢が叶う!フリースクールまなポートのご紹介

子育てコーチをされている小松範之さんが、 なんと、フリースクールを開設されます。 http://ameblo.jp/rasacoaching/entry-12108933787.html(フリースクー …

no image

挫折をするコーチング的理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 挫折は、心理的な出来事です。 たとえば司法試験受験をしないと決めた時、 それを挫折と言うか、選択というかは自分次第です。 あえて「挫折」という名札を選んだのであれば、 その名札に意味がある …

no image

いじめの被害体験の影響を、少なくする簡単なコツとは?

いじめ・嫌がらせ被害で、前に進めない人は大勢いらっしゃいます。 「いじめを受けたときの傷は、絶対に忘れられません!」とおっしゃる人もいます。 もちろん、それがプラスの力になっているなら、よいのです。 …

no image

できるだけ早く飽きることを目指す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

いやな記憶に影響を受けなくする簡単な方法は、 「好き」に今より素直になることです。 多くの場合、自分の好きに制限を掛けています。 たとえば、中谷彰宏さんの本が大好きでも、 自分の今のゴールとは関係がな …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。