将来を見つめると、聞き手はあなたの過去は見えなくなる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

指原、こじるりを尊敬「すごすぎる」「モンスター」
 HKT48の指原莉乃(23)が20日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)……….≪続きを読む≫

 3歳の我が子が、お医者さんごっこをしており、

『パパの変なところ治してあげる。

 卵が6つあるから、とってあげるね。』

 といって、お腹の中にあるという卵を取り出してくれました。

 子供の発想は、本当にすばらしい。
 

【理論編】

 聞き手は、あなたが語る言葉を、あなたとして認識します。

 

 あなたが誰かを「頭が悪い」を言えば、

 聞き手は、あなたが「頭が悪い人」だと、無意識に捉えるのです。

 これは心理学的な実証が出ている結果です。

 あなたが、過去のことを悲しそうに語るとき、

 聞き手は、あなたをそのような人だとして認識します。

 つまり、「かわいそうな人だ」として、認識するのです。

 

 あなたが、自分の尊敬する人やなりたい姿を語ると、

 聞き手は、あなたを「尊敬に値する人」としてとらえます。

 
【実践編】

1 自分の他人について語る言葉を、意識してみましょう。
  そして、それが聞き手に、どのような印象を与えているかを考えてみましょう。
  特に、いじめ・嫌がらせ被害から抜け出すのに、役立つかどうかを考えてみましょう。

2 自分がそうなりたいという人を、どんどん褒めましょう。
  そうすることで、聞き手はあなたのことを、そのような人だと思ってくれます。

自己肯定感を高く持ち続け、前に進み続けるための
具体的な技術を、無料のメルマガでお伝えしています。
現在、無料特典『やる気に満ち溢れるようになる、プロの心理テクニック』を贈呈中。
この特典を取得して、学んだ理論を実践に移す具体的な方法を身につけてください。
マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。


ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。