殺せんせーにも、過去はある。【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

「暗殺教室」アニメ1期の一挙放送、年明け7日間にニコ生で 2期直前の特別番組も放送
 アニメ「暗殺教室」第1期全22話の一挙放送を、ニコニコ生放送が2016年1月1日から7夜連続で実施……….≪続きを読む≫

基本的におみくじは引かないのですが、

もしおみくじを引くなら、

よいものが出るまで引き続けるのが、流儀です。

【理論編】

意味の原理というものがあります。

「出来事の意味は、事後的に決まる」というものです。

暗殺教室の殺せんせーにも、暗殺者だったという黒歴史があります。

なぜ、いま教師をしているのか、という部分につながる、物語があります。

この黒歴史が、殺せんせーの弱みであり、最大の強みでもあるのです。

私がこのような文章を書いているのも、

中学2年生のときに、1年間にわたって受け続けた、

執拗な嫌がらせがあるからです。

そこから自分を守るために、心理学、法律を独学で学び始めました。

大学は法学を専攻し、プロ家庭教師として子供達とつながりながら、

昔の自分を助けようとしてきました。

一方で、まだ心が未熟だったのでしょう、

大学時代には、役職を投げ出すという、信頼を裏切る行為をしてしまい、

20人から総叩きに合い、「もう法律の世界に戻ってくるな」とも、言われました。

当然に自己嫌悪に陥り、自己否定をし、自暴自棄になりました。

そこから、少しずつ、自分を変えてきたわけです。

決して、過去の自分の言動が善いこととは思いませんが、

それでも、無駄だったとは思いません。

自分が嫌いになる人の気持ちが、ちゃんと分かるからです。

コーチングというものを、プロとしてしていると、

このような経験が、ものすごく重要になります。

過去がない人などはおらず、

トラウマを持っていない人も、おそらくはいません。

ですが、それはゴール達成したあなたから考えれば、

明らかにあなたを特徴付ける強みとなります。

あなたを特徴付ける、最高の道具となるのです。

あなたはすでに、そのゴールに向かっているわけですから、

トラウマも強みへと変わっている途中だということです。

あなたがゴールに向かえば向かうほど、

過去の弱みは、強みに変わっていくのです。

このような考えを持つことで、

自分のすべての弱みが、強みだと捉えられるようになります。

出来事の意味は、事後的に決まるのですから、

あなたの今の行動が、過去の出来事の意味を変えていくのです。

【実践編】

1 黒歴史を一瞬だけ思い出しましょう。

2 黒歴史が、自分の行動により、強みへと変わっていくイメージをしてみてください。
  結構、これだけでも気が楽になると思います。

トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える
現在、無料特典『やる気に満ち溢れるようになる、プロの心理テクニック』を贈呈中。
この特典を取得して、学んだ理論を実践に移す具体的な方法を身につけてください。
ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: トラウマを克服して、強みに変える パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。