好きなことをすると、自己肯定感が上がる。【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

自己肯定感が低すぎでプレゼント拒否!メンヘラとも違う「無価値観女子」の生態とは?
今日のデート行きたくないな女子なら誰しも1度は経験があるのではないでしょうか?雨だから。肌の調子がよ……….≪続きを読む≫

小さい子供がいると、

図書館の児童書コーナーに、堂々と行けます。

これは、すごくありがたいですね。

小中学生向けの本は、わかりやすいし、読みやすい。

2冊、借りてきました。

【理論編】

自己肯定感が低い、「無価値女子」がいるという記事でした。

プレゼントをもらうと、「自分はもらう価値がない」として、返却してしまうそうです。

自分を好きになる人は変に決まっているから、

「私のことを嫌いな人」がタイプの人となるそうです。

おそらく、この記事をお読みの方も、共感できるのではないでしょうか。

自分に存在する価値がないと思ったこと、あるでしょう?

自己肯定感を上げる一番簡単な方法は、コーチングを受けること。

一人でもできる方法で、私の一番のオススメは、好きなことに没頭すること。

これぐらい簡単で、自己肯定感が上がる方法は、他にはありません。

これは言い換えれば、自分の価値観で自分を評価し続けること、です。

社会の価値観に合わせて、自己肯定し続けるなんて、無理です。

たとえば、職場だけであっても、

新しいことをすれば「スタンドプレーをするな」と言われて、

言われたとおりすれば「言われたとおりのことしか、やらない」と言うような、

バカな上司の評価に従っていたら、自己肯定なんてできません。

自分にとって価値の高いもの、重要なものを、

ちゃんと重要だと扱ってあげる、

自分の価値観に沿うようにする、

そうすることで、初めて自分が肯定できるようになるんです。

 自分にとって大切なことを、ずっと無下(むげ)に扱っていたら、

自分のことが信じらなくなるのは、当然だと思いませんか?

好きなことを、自己責任で、やればいいんです。

本当に、それにまさる自己肯定感を上げる方法なんて、ありません。

【実践編】

1 自分が好きなことを、思い出しましょう。

2 好きなことに没頭しましょう。

トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える
現在、無料特典『やる気に満ち溢れるようになる、プロの心理テクニック』を贈呈中。
この特典を取得して、学んだ理論を実践に移す具体的な方法を身につけてください。
ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: トラウマを克服して、強みに変える パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。