感情のコントロールの、第一歩とは?【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

臨床心理士に聞く! イライラ、怒りをコントロールする5つのポイントとは
このごろなんだか、すぐにムッとする、イライラすることが多いかも……。そんなふうに思うことはありません……….≪続きを読む≫

【理論編】

 怒りのピークは、6秒だとされています。
 
 この状態は、心理学ではファイトオアフライト(戦うか逃げるか)と呼ばれる状態。

 つまりは、感情優位の状態です。

 感情と理性は、必ずどちらか一方が優位になるのですが、

 理性を優位にするための、一番簡単な方法が深呼吸です。

 深呼吸しながら、身体の力を抜いていく。

 呼吸の回数を1分間に4~6回にするだけで、

 それだけで、脳は「停止・計画モード」という冷静な状態になります。

【実践編】

1 「イライラしたら、深呼吸する」と、心の中で3回言っていましょう。
  これはIF-THENプランニングと呼ばれる心理学的手法です。

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: トラウマを克服して、強みに変える パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。