パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

あなたが上司に嫌われる理由【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

投稿日:

我が子は3歳は、ものすごく優しいので、

買い物屋さんごっこをして、

500円のおもちゃを、彼から500円で購入すると、

彼は、そのおもちゃと500円をくれます。

彼の原則は、きっと「与えよ。そして、与えよ。」であると思います。

【理論編】

上司に嫌われる理由は、簡単です。

あなたが、上司にとっての快適領域を乱す人だから

乱し方には、2通りあります。

自信がなさすぎて、イラつかせる場合と、

自信がありすぎて、イラつかせる場合です。

自分が心地よく付き合える人は、

自分と同じぐらいの自信を持っている人です。

飛びぬけて自信がある人や、自信がなさすぎる人と、

一緒にいるのは心地よくないものです。

面白いことに、実績の有無は、ほとんど関係がありません。

実績があろうとなかろうと、

同じぐらいに自信を持っている人同士は、

仲良くなるものです。

ですから、もしあなたが上司に嫌われる理由が、

自分に自信がなさすぎる場合は、

自分に自信を持てばいいだけです。

これは、コーチングを受ければ簡単にできることです。

一方で、自信がありすぎて嫌われてしまった場合は、

すぐに独立を考えたほうがよいでしょう。

上司の自信を高める方法も無きにしも非ず、ですが、

あなたにそこまでしてあげる義務は、ないように思えます。

もしくは、さらに自信を高めてしまうことです。

そうすると、上司はあなたに口出しをできなくなります。

こうなったときに、仕事がしやすいかどうかはわかりませんが、

口出しをさせない方法としては、大切な方法です。

上司の嫌がらせを受け始めたときは、

どちらにせよ、自信を高めておくのがよいでしょう。

そうすることで、嫌がらせをなくすことができるからです。

嫌がらせを受け始めたら、「自信を強めるときがきた」と考えて、

徹底的に自信を高めましょう。

具体的な方法論については、セルフトークのコントロールを参照してください。

【実践編】
1 他人からの嫌がらせを受け始めたときは、自信を高める必要があると考えてください。

2 自信を高める方法として、セルフトークのコントロールがあります。
  徹底的にセルフトークのコントロールをしてみてください。

参考記事

自己イメージを変えるセルフトークとは?

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

理解してもらおうと思わなくていい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

そんな理由で辞めちゃうの? 「親が残業するなと言うから」「三代目のライブに行きたいので」会社を辞めるのは、労働者の権利のひとつ。しかしその理由が予想外のものだと、同僚も上司も唖然としてしま&#8230 …

no image

方法は考えなくてもよい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

いるいるこういう人! 職場の人間関係を悪くする女性の特徴3選職場の人間関係が悪くなると仕事にも支障が出て困ってしまいますよね。必要以上に仲よくする必要はないけれ……&#8230 …

no image

挫折をするコーチング的理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 挫折は、心理的な出来事です。 たとえば司法試験受験をしないと決めた時、 それを挫折と言うか、選択というかは自分次第です。 あえて「挫折」という名札を選んだのであれば、 その名札に意味がある …

ネガティブ感情を、ブースターに使う。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ポジティブ心理学という、ちゃんとした学問体系があります。 ポジティブな人だけがうまくいく3:1の法則/日本実業出版社 ¥1,728Amazon.co.jp 著者は、感情心理学では、 《「恐 …

no image

ネガティブ思考には反証を探す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

アサーションという、自己表現手法があります。 細かい方法論は本題から外れるので別にしますが、 このアサーションの一番簡単な使い方は、 「事実を述べること」です。 たとえば、次のように言われたとします。 …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。