グチをあなたの魅力に変える、たった1つの方法【トラウマを克服して、強みに変える】

【理論編】

 職場のハラスメントの被害者は、

 何をされるとイヤなのかを、実感しています。

 これは、非常に大切なことです。

 私は会社で、上役から「お前は性格が悪い」と面と向かって言われたのですが、

 私の感覚からすれば、そんなことを言う人よりはマシだろうという思いでした。

 コミュニケーション能力、共感能力が上司になってはダメです。

 本気で、会社がつぶれます。

 

 つらい経験をしておくことが大切です。

 こういう経験があるからこそ、コミュニケーション能力を磨こうとするのです。

 自分も相手も傷つけない方法を探そうとする。

 そして、そのような努力をしていることに、共感してもらえるようになる。

 

 私は行政書士資格を大学生時代にとっていますが、

 ただこれだけを名乗れば「自慢ですか?」で終わりでしょう。

 しかし、中学2年生のときに執拗な嫌がらせを受けて、

 法律と心理学に興味を持ち、そこから勉強をし始めたと分かっていただけると、

「頑張ったんですね」となります。

 

 すべての辛い経験は、

 あなたが前向きであれば、それは物語の一部となって、

 あなたの強みとなるのです。

【実践編】

 1 どんなつらいときも、「今、それを乗り越える途中だ。」と考えるようにしましょう。

 2 乗り越えようとしている自分の姿を、ブログなどで実況中継をしましょう。
   あなたを応援してくれる人が、必ず出てきます。

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: トラウマを克服して、強みに変える パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。