amazonで商売の基本を学ぶ。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

新入生は知っておきたい、教科書をお得に手に入れる裏ワザ
大学に入学し、受ける授業を決めたら、いざ教科書を買おう!……という気持ちになるのは分かりますが、ここ……….≪続きを読む≫

 昔は、本は新品にこだわっていましたが、

 いつからか中古でもいいじゃんと思うようになりました。

 書いてある内容は同じですからね。

 ただ、著作権者さんには、申し訳ないなと思います。

【理論編】

 教科書を、Amazonで安く買おうという記事です。

 教科書に限らず、Amazonの中古品を買うのは、とてもおすすめです。

 安いですし、何より学びが大きいからです。

 Amazonのマーケットプレイスは、簡単に言うと個人中古屋です。

 私は、商売の基本はAmazonマーケットプレイスで学ぶのがよいと思います。

 ちなみに、単に自分が持っている物を売るのは、古物営業の許可は不要です。

 警視庁のHP
 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/kakunin.htm

 なので、安心して、売ってください。

 ただし、流行っているらしい、「せどり」は古物営業の許可が必要です。

 これは、転売目的だからですね。

 古物商と同じことをネットでしているだけですから、当たり前ですね。

 

 Amazonマーケットプレイスをお勧めするのは、始めやすいからです。

 楽天オークションでも、もちろん結構です。

 商売にはマーケティングとセールスの2つの分野がありますが、

 どちらにも必要となるのは、文章力。

 Amazonや楽天、ヤフオクは、この商売に不可欠な文章力を鍛えるのに、最適です。

 なぜなら、まったく同じ商品を売っている人の中での、競争になるから。

 あなたの文章力次第で、売れるかどうかが決まるわけです。

 これで、売ることができると、かなり自信につながります。

 

 なんでもよいから、一度売ってみて下さい。

 そうすることで、労働に対する呪縛から少しずつ逃れやすくなります。

 利益が100円でもいいんです。

 100円でさえ稼いだことがない人が、日本には何千万人といるのですからね。

【実践編】

1 Amazonマーケットプレイス、楽天オークション、ヤフーオークションのどれでもよいので、中古品を販売しましょう。

2 自分の力で収益を出したことを、しっかりとかみしめましょう!

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。