クライアントの声(匿名、30代)

掲載の許可を得た、クライアントのお声です。

コーチングは、

ロボットを作るものではありません。

外部から強制されたことを、

忠実に、自主的に実行する人間を作るものではない。

むしろ反対で、

あなたが本当にやりたいことを見つけ、

それを達成するためのものです。

クライアントの声の中にあるように、

「向かいたい」があるから、「向かうべき」がある。

外部からの強制ではない、

内部からの建設的な動機が生まれるのが、

コーチングです。

【クライアントの声(匿名、30代)】

*なぜ、三國のコーチングを受けようと思いましたか?

面白そうだったから。世の中捨てたもんじゃない!と思ったから。

*具体的にどんな効果がありましたか?他のサービスと比べて、どんな点がよかったですか?

向かいたい・向かうべき具体的な目標が持てた。


*三國のコーチングを受けなかったら、今頃どうなっていましたか?

目標があやふやだったと思う。

*どんな方へお勧めしたいですか? 迷っている方へ一言。

なんかしたいけど目標があやふやな人にオススメです!

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: クライアントのお声 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。