クライアントの声(匿名、30代)

不安や恐怖は、新しい領域へ飛び込んでいる証拠。

だから、不安や恐怖を感じていることは、「いいね!」です。

ただ、ネガティブ感情をずっと見つめていても仕方はありません。

不安や恐怖は視野を狭くします。

解決策が思い浮かばなくなってしまいます。

解決策を思いつきたいなら、

視点をもっともっと遠くにやりましょう。

数年先にどうなっていたいかを、考えるのです。

その想像の中で、おもいっきり遊びましょう。


そうすると、今まで思いつかなかったアイデアが、

ふと浮かぶ瞬間が必ず出てきます。

そのアイデアをつかんだら、すぐに実行に移すんです。

それが、あなたを大きく前進させる、小さな一歩となります。

精神的につらいときこそ、遠くの未来を見据えるんです。

あなたはすでに困っているのですから、解決策は過去を探しても見つかりません。

あなたを救う解決策は、未来にあります。

未来を見据えて、解決策をそこから生み出すのです。

【ここから】

*なぜ、三國のコーチングを受けようと思いましたか?

これから自分で稼いでいこうとしている中で、

自分に自信をなくし、

将来的な不安が頭をよぎるようになったため、


コーチングを受けようと思いました。
*具体的にどんな効果がありましたか?他のサービスと比べて、どんな点がよかったですか?
最近まで目先のことばかりにとらわれ、

3年後、5年後、10年後など考える時間がとれていなかったので、

改めてそのようなことを考える時間が取れたことにより、

今やっていることはゴールからぶれてないとか、頭の整理ができてよかったです。

*三國のコーチングを受けなかったら、今頃どうなっていましたか?
自信をなくしていたので、

ずっとこのまま下がり続けるテンションのままこの先を生きて、

目標達成する前にあきらめていたと思います。

*どんな方へお勧めしたいですか? 迷っている方へ一言。
将来的な不安、お金の不安だったり、

精神的に弱くなっている方に、勧めたいです。

ぜひコーチングをうけて頭の整理をして一歩ふみだしてください。

【ここまで】

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: クライアントのお声 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。