コーチングは魔法ではない。【クライアントの声(匿名、30代)】

動画をご覧になって、

コーチングセッションをお申込みいただきました。

詳しい話は当然に書けないのですが、

うまく行かないときこそ、コーチングが役に立ちます。

うまく行かない時、心の中で「自分ってダメだな」と思いがちですよね。

その気持ちはよくわかりますが、

それでは悪い状態から抜け出せなくなります。

なぜかというと、心の中の声は、自己イメージの反映だからです。

そして、人は自己イメージから外れることはしないからです。

つまり、自己イメージが変わらない限りは、現状が続くということです。

現状から抜け出したいなら、必ず自己イメージを変える必要がある。

心の中の声は、自己イメージの反映です。

自分のことを「ダメだ」と思っていると、

「自分って(やっぱり)駄目だな」と心の中で思ってしまう。

もし、自分のことを天才だと思っていたら、

「あれ、おかしいな」と思うはずです。

「何かがおかしい、どうすれば状況を改善できるだろう」と、

考えるはずです。

「自分はダメだ」を「自分にはできる」に変えるのが、コーチング。

コーチングって、まるで魔法みたいに言う人もいるんですが、

決してそんなことはないです。

現実を踏まえつつ、いかに高い自己イメージを保ち続けるか、という

心の中の葛藤を味わい続けるのが、本当のコーチング。

決して、楽ではありません。

でも、それは楽しいことでもあるんです。

ドラマが楽しいのは、感情の起伏があるからでしょう。

そういう起伏を毎日のように味わえるわけですから、

それはそれで楽しい日々です。

そして、その葛藤を乗り越えると、

後はもう学園祭の準備のような、

後は楽しみながら進むだけという、

楽しい日々が待っています。

辛い時、コーチングというものがあると思いだしてください。

そのときこそ、コーチが役立つときです。

さまざまな人がコーチングをしていますし、

無料でしている人もいますので、

興味を持ったら、ぜひ受けてみてくださいね。

【クライアントの声 ここから(掲載の許可を得ています。)】
①なぜ、三國のコーチングを受けようと思いましたか?

ユーチューブにアップされている動画を拝見して、信頼できそうな方だと思ったからです。
また詳しいプロフィールを拝見したところ、本業のお仕事が真面目なお仕事をされているなということだったり、
素晴らしい経歴ををお持ちの方だったので、ぜひ一度お話がしたいと思いました。
②具体的にどんな効果がありましたか?他のサービスと比べて、どんな点がよかったですか?
将来の不安を取り除いてくれる効果があると思います。
一つ一つの質問に真摯にお答えいただきとても感謝しております。
三國様の人柄に惚れました。

③三國のコーチングを受けなかったら、今頃どうなっていましたか?
なりたい自分(目標)に向けて努力する道を途中で挫折してしまったかもしれません。
④どんな方へお勧めしたいですか? 迷っている方へ一言。
自分の道がはっきりしてない方はもちろん、鬱など病気で悩んでる方もコーチングされてみると、
また違った人生が見えてくるかと思いますよ。
ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: クライアントのお声 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。