パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

退職できないジレンマを解消する。

パワハラ・職場いじめに、ただ耐える必要はない。

投稿日:

 当然ですが、

 

 パワハラ・職場いじめに、

 

 ただ耐える必要はありません。

 

 

 

 もちろん、

 

 後先を考えずに退職したり、

 

 もしくは退職覚悟で訴えたりするのも、

 

 おすすめはしません。

 

 

 

 私がお勧めするのは、

 

 もっと現実的な方法です。

 

 

 

「いつでも退職できる」という状況をまずは作り出す。

 

「私は、会社を辞めても何も困らない」という状況を作る。

 

 

 

 そうすれば、

 

 あなたは会社に対して、堂々といることができます。

 

 

 

 会社を辞めたいなら、辞めることができる。

 

 会社を辞めたくないなら、

 

 残って、職場環境の改善に

 

 力を注ぐこともできる。

 

 

 

 自信を取り戻すことも、

 

 当然にできるでしょう。

 

「我慢するしかない。」と思って、

 

 上司や、職場いじめに耐えているとき、

 

 自己肯定感は必ず下がってしまいます。

 

 

 

 しかし、そのような言動に対して、

 

 きっぱりと

 

「辞めてください」と述べることができるようになる。

 

 なぜなら、あなたは辞めても困らないからです。

 

 そのような人々に

 

 無理に合わせる必要がないからです。

 

 

 

 自分が正しいと思ったことができるからこそ、

 

 自分に自信が持てるようになります。

 

 

 

 では、どうやったら

 

 自分は辞めても困らないという状況を作ることができるのか。

 

 その方法を、

 

 7日間の講座として、

 

 わかりやすくまとめました。

 

 

 

 興味がある方は、下の画像をクリックしてください。

 

 きっとあなたのお役に立てると思っています。

 

 

-退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

耐えても何も変わらない。【退職できないジレンマを解消する。】

 パワハラ・職場いじめの初期は、    つい、耐えるという手段を選びがちです。    反発しない人は、耐えるという選択肢を選びがちです。        コーチン …

no image

パワハラを受けそうな予感があるときは、メモ帳を取り出そう。

パワハラに遭いそうな予感を感じたら、メモ帳の位置を確認しましょう。 そして、怒鳴られたり、嫌味を言われたり、無視されたり、悪口を言われたりしたら、その場でメモ帳を取り出してください。 書き込むかどうか …

no image

「仕事は楽しむもの」という考えは危険【退職できないジレンマを解消する。】

 仕事が楽しくないと言うと、 「仕事は楽しむものだよ」という人がいます。    これが全面的に間違っているとは思いませんが、  7割は間違っていると思っています。    なぜ、楽しくないものを、  無 …

no image

「才能不要起業」の文野義明先生にインタビュー

「才能不要起業」プログラムを開発された 文野義明先生にインタビューしました。   【1】パワハラ問題に、副業・起業の選択肢は必須 パワハラを受けているとき、 転職ができるなら、 転職活動を始 …

no image

パワハラ・職場いじめで失った自信を取り戻す。【退職できないジレンマを解消する。】

 会社でパワハラを受けている。    会社でいじめを受けている。    だから、会社に行きたくない。    けれど、会社を辞めることができない。        このような …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。