心を守る技術を身につける。

 退職することを決めてから、

 

 実際に退職をするまでが、

 

 もっと辛い時期です。

 

 

 

 転職先が見つかるまで、

 

 引き継ぎをするまで、

 

 もっとも精神的に追い詰められます。

 

 

 

 周囲からのものではなくて、

 

「早く辞めたい」という思いが日々強くなり、

 

 仕事に対する拒否反応が、

 

 日々大きくなるのです。

 

 

 

 この時期に、

 

 自分の心と身体を守る心理技術を身につけておきましょう。

 

 退職後に向けての行動に心のエネルギーを向けることで、

 

 意欲的に行うことができるようになります。

 

 

 

 退職後に自分の身に起こるハッピーな出来事を念頭に置いて、

 

 日々を過ごせるようになるので、

 

 退職するまでの日々を平穏に過ごすことができるのです。

 

 

 

 仕事上でのつまらない争いは避けて、

 

 次の仕事を探すなど、

 

 建設的なものにエネルギーを温存するようになります。

 

 

 

 反対から言えば、

 

 周囲とのイザコザに悩んでいたり、

 

 周囲からの言動に傷ついていたり、

 

 仕事が終わったあとにグチっていた時間を、

 

 すべて建設的に使えるようになるのです。

 

 

 

 このような心理技術を身につけておけば、

 

 次の仕事のときにも役立つことは間違いありません。

 

 詳しい方法について知りたい方は、

 

 下記の画像をクリックしてください。

 

 

 

 完全無料で、

 

 きっとあなたに役立つ情報が入っていると思います。

 

 

 

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 退職できないジレンマを解消する。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。