コーチングが、あなたをパワハラから救い出す。

 パワハラ・職場いじめの被害者に、

 

 コーチングは必須だと、

 

 私は考えています。

 

 

 

 なぜなら、

 

 カウンセリングだけでは、

 

 状況は改善しないからです。

 

 

 

 カウンセリングの目的は、

 

 あなたの精神状況を、「普通に戻す」こと。

 

 心の傷を治すことであったり、

 

 合理的な解釈を取り戻すことです。

 

 

 

 しかし、当然ですが、

 

 カウンセリングだけでは、あなたの環境は変わりません。

 

 パワハラ加害者がいる状況を、

 

 カウンセラーでは解決ができません。

 

 

 

 そこで、アサーションなどのさまざまな手法を使って、

 

 状況改善を志すことが多いのですが、

 

 それを実行しつづけるのは、至難の業です。

 

 

 

 ただでさえ辛い状況で、

 

 新しいスキルを身に付けて、

 

 自分から行動を起こすことは、

 

 精神的に厳しいことは、容易に想像がつくでしょう。

 

 

 

 そこで、役立つのがコーチングです。

 

 コーチングは、あなたが目標達成するのを

 

 サポートするために作られた専門スキルです。

 

 

 

 コーチングを受けることで

 

 あなたは目標達成に向けての心のエネルギーを保ち続けることが、

 

 できるようになります。

 

 自分に自信を持ち、行動を起こし続けられるようになります。

 

 

 

 つまり、

 

 コーチングを受けるからこそ、

 

 現状打破ができるようになるのです。

 

 

 

 もしあなたがパワハラを受けていて、

 

 そして、身動きが取れない状況にあるのなら、

 

 ぜひ一度、プロのコーチングを受けてみてください。

 

 

 

 あなたのジレンマを解消して、

 

 パワハラ職場から脱出するために、

 

 徹底サポートしてくれるはずです。

 

 

 

 関連動画

 

 https://youtu.be/sq7JLBZsu04

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: トラウマを克服して、強みに変える パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。