パワハラ・職場いじめを受けている現状に、感謝なんてしなくていい。

よく「辛い状況に感謝しましょう」と、

言う人がいますね。

 

そんな感謝をする必要はまったくありません。

 

パワハラを受けている現状に、

感謝なんてできますか?

できるわけないですよね。

 

そして、感謝したなら、

現状を肯定することになります。

 

現状から抜け出すためのエネルギーが

奪われてしまいます。

 

だから、絶対に、現状に感謝なんてしないでください。

 

被害を受けているのは、あなたらしくないんです。

その苦しい現状から、いち早く抜け出すためにも、

現状肯定なんてしないでください。

 

一分でも早く抜け出すために、

今できることを、していきましょうね。

 

関連動画

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。