パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラで「仕事を辞めたい」は甘えなのか?

投稿日:2016年9月23日 更新日:

パワハラを受けていて、

会社を辞めたいと思うのは甘えなのでしょうか?

もちろん、甘えではありません。

 

会社を辞めたい現状を受け入れることこそ、

甘えです。

 

【1】辞めるための努力を始めよう

会社を辞めるには、

さまざまな障害が立ちふさがります。

 

一方で、会社に残るには現状維持のみ。

現状を変えようとするのと、現状を維持するのは、

どちらが楽でしょうか?

 

【2】現状維持よりも、現状から逃れるほうが大変

これは結婚生活を続けるのと、

離婚に向けて動き出すのがどちらが楽かということです。

 

会社を辞めたことがある人は、きっと肯定してくれると思いますが、

会社に残るほうが、辞めるよりも楽です。

 

会社を辞めることができる状況を作るには、

転職活動を始めたり、副業を始めたりなど、

何かしらの新しい行動が必要となります。

そして、それは現状のパワハラに耐えながらです。

 

そのほうが大変に決まっているのです。

なぜ、その大変な方向に向かうことが

「甘え」と言われなくてはならないのでしょうか。

 

【3】監禁状態から逃れることを、「逃げ」とは言わない

監禁されている状態から、命からがら脱出することを

「逃げ」とは言いません。

 

パワハラというのは、命に関わる事件ですから、

そこから脱出を考えていなければ、逆に怖いのです。

 

現状に甘んじないでください。

学習性無気力にならないでください。

 

今、一歩を踏み出して、

現状打破に向かってください。

 

あなたなら、できます!

 

 

 

20160804

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【副業・起業】クライアントに、自分の情報に関心をもってもらうためにするべきこと

発信した情報のほとんどは、スルーされるもの。 だから、自分が味方にしたい人が、何に関心を持っているのかを考えることは大切。相手が昇給に興味があるのか、職場の雰囲気に関心を割いているのかなどを知っていれ …

no image

スピード起業・副業に役立つ「公開コミュニケーション」

パワハラ被害者の副業・起業には、スピードが大切となります。 そのときに大切となるのが、クライアント対象との「公開コミュニケーション」です。   たとえば、ツイッター上ではリプライというものを …

no image

パワハラ加害者から「被害妄想だ」と言われたときの、対処法

パワハラ加害者に対して反論をすると、「被害妄想だ」とか、「頭がおかしいのでは?」と言われることがあります。 これを言われると腹が立つ一方で、不安になってしまうものです。 ”自分が敏感になりすぎているの …

no image

【雑記】ニコニコ動画に投稿しました。

ある生徒との約束で、ニコニコ動画の投稿をしました。 動画のテーマについてFacebookで相談したところ、「役に立つものが見たい」「学び方や教え方のものが見たい」「問題の解き方を説明する動画を見たい。 …

no image

いつでもできる心理テクニックを身に付けて、職場いじめから、自分の心を守る。

日々、職場いじめに遭い、 これは本当に辛いことです。   日々、仕事に行くことを思うと身体が拒否反応を示し、 職場についてからも、臨戦態勢を続けなくてはならない。   【1】役立つ …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。