すぐに返事がもらえるから、安心できる。

私の相談サービスの1つに、

チャットでの相談があります。

 

もともとはメールで相談を受けていたのですが、

メールではいくつかの不都合があったので、

チャットに切り替えています。

 

そして、このチャットサービスこそが、

パワハラ被害者に必要なサービスであると

感じています。

 

また、クライアントの方も

喜んで使ってくれています。

 

【1】一般のメール相談は、なぜ1回あたり2、3000円もするのか

一般のメール相談は、

なぜ1回で、2000~3000円もするのでしょうか?

 

これは、提供する側としては理屈はわかります。

文章を書くのには、たしかに時間がかかります。

また、誤解を与えないようにと、

注意して書かなければなりません。

 

細かい状況把握もできませんので、

できるだけ多くの状況に当てはまるように

書く必要もあります。

 

そして、その上で、

ちゃんと具体的に役立つことを

書かなければなりません。

 

通常の対面でサービス提供をしたほうが

よほど楽なのです。

 

しかし、だからといって、

1回で2~3000円ほどの価値があるかと言えば、

あるとは思えません。

 

チャットで詳しいことを聞きながら

アドバイスしたほうが、

両者にとってメリットがあります。

 

【2】チャットサービスの利点とは何か?

チャットの一番の利点は、

お互いにとって、気楽にできることです。

 

基本的には、短い文章でのやり取りですので、

意味内容の確認も取りやすいですし、

感情を表すためのツールも多いため、

感情的なサポートもしやすい。

 

また、チャットサービスによっては、

履歴の確認もしやすいので、

話の流れが確認しやすいのです。

 

これはつまり、継続的なサポートに

向いているということです。

 

【3】返事が早いと、両者が安心する

そして、チャットは基本的には

すぐに返事をするものですから、

心理的サポートに向いているのです。

 

恐怖に襲われたとき、

チャットでつぶやけば、

すぐにサポートがもらえる。

これは、とても安心につながると言っていただけますし、

私も、日々の状態が確認できて安心できます。

 

ですから、もしあなたが

被害者支援をされる場合は、

ぜひチャットサポートも取り入れてください。

 

そうすることで、適切な距離を保ちつつ、

人の心をサポートできるようになるはずです。

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。