パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラに仕返しするなら、一気に徹底的に

投稿日:

加害者に仕返しをするなら、一気に徹底的に、容赦なく、行いましょう。

そうしなければ、再報復を受ける可能性があるからです。

 

過去のパワハラ処分事例でも、パワハラ被害を内部告発した人が、加害者から報復を受けた事例は、いくつもあります。

最近の事例では、福岡県糸井市の消防本部の事例がそうです。

また、法務省管轄の更生保護施設でも、内部告発をした相手に対して、加害者による報復がありました。

 

中途半端に行えば、加害者は必ず報復を行ってきます。

その報復をさせないためには、一気に徹底的に、容赦なく、躊躇なく、できることを全部、行う必要があります。

あなたが一歩も引かない姿勢とともに、相手を徹底的に叩きつぶす姿勢も見せるのです。

 

簡単なことではありまえせんが、少なくともそのような覚悟を持つようにしましょう。

加害者との戦いは、そこから始まります。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

経営者のパワハラ対策第一歩は、被害者とチームを組むこと。

経営者として、社内のパワハラを本気で撲滅したいなら、まず被害者とチームを組みましょう。 経営者には経営者にしかできないことがあり、被害者には被害者にしかできないことがあります。 — 三國雅洋:パワハラ …

no image

パワハラがない社会は作ることができる。

私のゴールの1つは、パワハラがない社会を作ることです。 現段階でもこのゴールの達成方法は分かりません。 しかし、パワハラのない家族を作ることができ、パワハラのないグループを作ることができ、パワハラのな …

no image

パワハラ脱出後をイメージしよう。

 モチベーションは、    ゴールと現状のギャップを、    無意識が感じることによって生まれます。       「私は○○であるべきなのに、     …

理解されないなら、届ける相手を変える。

パワハラ・モラハラについて相談しても、 1つ1つの被害は小さなことに見えてしまいます。   そのため、なかなか理解・共感をしてもらえません。   ですが、情報を届ける範囲を広げれば …

no image

パワハラ被害を理解してくれる人を、見つける方法

パワハラ被害は、なかなか理解されません。   「気にするな」と言われたり、 「あなたにも悪いところがある」と言われたりします。   このように、相談したことによる被害を二次被害と言 …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。