投稿者「三國 雅洋」のアーカイブ

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家

パワハラで困っている「いい人」こそ、ブログでの価値提供を始めるべき理由

パワハラで困っている人には、いますぐでもブログでの情報発信を始めてほしい。 それは、ビジネスの本質が社会貢献であり、「いい人」ほどビジネスに向いているからです。 しかし、どれだけ向いていても、ある程度の技術がなければ独立 … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

経営者として、組織内のパワハラ風土をなくすためにするべきこと

経営者として、組織内に蔓延するパワハラを止めさせるときも、やめさせやすい相手から攻めるのが基本です。 複数人相手の場合、加害者は一人ずつ削るのです。 オセロで言えば、ヤスリ攻めです。 — 三國雅洋:パワハラ解決コンサルタ … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

パワハラを受けているが、転職活動はしたくない場合に、あなたにしてほしいこと

パワハラを受けているときに絶対にしてほしいのは、転職活動です。 さまざまな理由で転職が難しいときは、副業を始めてください。 継続的な収入を得る方法に向かって動いていないと、パワハラに対峙することも難しいからです。 — 三 … 続きを読む

カテゴリー: パワハラ脱出副業・起業 | コメントする

パワハラを受けるのは、「社会不適合者」だからでは、決してない!

パワハラをいろいろなところで受けると、「自分は社会不適合者なのでは?」と思うことがあります。 しかし、会社は社会ではありません。仮に会社に適合できなくても、社会には適合している人は大勢います。 個人事業主で働いている人も … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

会社員に向いていないなら、副業・起業を考えておく。

転職を3回ほどしても、そこでパワハラを受けるとしたら、あなたは会社で雇われることに向いていないのかもしれません。 もしそうであれば、転職は根本解決にはなりません。 ですから、副業・兼業などの他の財務活動を考えておいてほし … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

経営者として、職場のパワハラ解決のためにするべきこと

経営者としてパワハラに困っているなら、「小さい指摘」をおすすめします。 パワハラ的行為がある都度に、「それはよくない」と軽くでも指摘するのです。 大切なことは放置しないことで、これは組織としても、法的リスクを減らすことに … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

パワハラを受け始めたら、まず証拠集めから始めよう。

「パワハラを受けている」というご相談を受けますが、その中で「証拠を集めている」という方は本当に少ないです。 しかし、パワハラを受け始めたら、証拠集めは必須です。 【1】証拠集めは、あなたが「今、すぐ、できること」の1つ … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

パワハラに対して、在職中の法的手段は本当に役に立つのか?

パワハラに対して「パワハラで訴えればいい」という人がいます。 しかし、それは本当に解決に結びつくのでしょうか? 【1】パワハラの法的責任 パワハラに対して、法的責任を負うのは会社と加害者です。 会社は安全配慮義務に基づく … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

パワハラを解決したいなら、代理人を立てさせないこと。

パワハラをストップさせるためには、「代理人を立てさせないこと」が大事です。 バワハラは心理戦だからです。加害者に「コイツと関わると、自分がやばい」と思わせたらパワハラはなくなります。 このような心理戦は、代理人相手にはで … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

パワハラの恐怖を乗り越えるためにするべきこと。

恐怖を乗り越えるために、動き続けることが大切です。 恐怖は基本的には行動を起こすための準備をする感情です。ですから、行動を起こしたほうが気持ちが落ち着きます。だから、何でもいいので動き続けましょう。 また、状況が変われば … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする