お問い合わせ

ご質問・お問い合わせは下記フォームをご利用ください。

なお、個別相談はこちらのページで受け付けております。こちらのページをご利用ください。

個別メール相談
メールでのご相談も承っております。 メールでのご相談をお申し込みされる前に、ぜひステップメールをご覧ください。このステップメールは、ご自身でパワハラ解決をするための方法論が書かれています。こちらを実行するだけで解決する可能性も高いため、個別相談前にぜひ一度ご覧ください。 また、当サイトの「パワハラ解決の基礎知識」についても、ぜひ一度お目通しください。 下記のフォームまたはartofchallenge@gmail.com 宛てに、件名に「メール相談希望」とご記入の上、ご相談概要を書いてご送信ください。ご相談概要を伺った結果、私ではご回答できないものについては、その旨をお返事差し上げます。ご回答できる場合は、料金等のお支払方法等についての確認と、ご相談についてお尋ねしたいことを書いたメールを返信いたします。 【メール相談申込 お申し込みフォーム】 【メール相談の特徴】 ・相談回数に制限はありません。1回の報酬支払だけで、何度でもご相談いただけます。 ・すぐに返事があることが安心につながると考えています。夜間でもご回答差し上げます。 ・1回いくらではなくて、回答文字数による報酬設定をしています。 ・法律について、コーチングについて、副業についてなど、あらゆるご相談にご回答します。 ・銀行振込だけでなく、paypal経由でクレジットカードでの決済も可能です。 ・paypalを利用すれば、当日に相談・回答が可能です。 メール1往復いくらではなくて、こちらからの回答文字数の上限が来るまで、何度でもご相談いただけます。 プリペイドカードや、テレフォンカード、図書カードなどをイメージしていただくと分かりやすいと思います。回答可能文字数がゼロになるまで、何度でも繰り返し相談いただけるということです。 【文字数に基づく料金設定だからこその利点】 私のメール相談の特徴の1つが、文字数による料金設定です。 多くの法律家、カウンセラーは、メール相談1回あたり3,000円前後です。 しかし、どのような問題であれ、通常1回のやりとりでは何も意味がありません。 辛いときに必要となるのは、日々の支えです。

完全匿名でのご相談やお問い合わせは、「Peing」というサービスで受け付けています。

こちらでは無料で、個別相談も受け付けております。

ただし、完全匿名でどなたから受け取ったものであるかが分からないため、直接ご回答差し上げることはできません。また、ご回答差し上げるかどうかも保証はできかねます。

パワハラに関する一般的なご質問などにご利用ください。

 

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn