公開ライブ・セッション概要説明ページ

YOUTUBEライブで、公開生放送で、コーチング・セッションを行います。

そのために、ご協力いただける方を探しています。

当然、セッション料金は、無料です。

 

パワハラ・職場いじめの被害者には、コーチングが必須だと私は考えています。

なぜなら、カウンセリングでは、現状を変えることができないからです。

パワハラ問題において、カウンセリングで可能なことは、現状を維持することだけです。

辛い現状から脱出するためには、コーチングが必要です。

 

しかし、コーチングはまだまだ知っている人は多くありません。

コーチング・セッションが、何を、どのように進むのかも、見当が付かない人が多いのです。

 

そこで、コーチング・セッションを、見ていただこうと思いました。

ただ、その相手が、私のクライアントであったりすれば、八百長だと思われるでしょう。

また、録画公開であれば、”都合の悪いものは出していないのだろう”と思われるはずです。

そこで、公開生放送で、コーチング・セッションを行うことに決めました。

 

お互いにほとんど情報を持たない中から始まり、クライアントの様子が変わっていく様子を、そのままお伝えしたいと思っています。

 

コーチング・セッションには通し番号を振ります。

そのため、万が一セッションがうまくいかなくても、動画の削除はしません。

そもそも、公開生放送をしているので削除をすれば、すぐに視聴者にはわかります。

 

今回の応募条件は、次のとおりです。

  • 悩み・お困りごとがある方(もともとがパワハラ被害者に観ていただくためのもののため)
  • 60分間のコーチング・セッション
  • 匿名での応募は可能
  • 顔出しは不要(ウェブカメラ不要)
  • 音声はそのまま公開(生放送のため、編集不可能)
  • セッション料金は無料で、こちらからモニター料金を支払うこともしません。金銭的なやり取りは一切ありません。
  • セッション後のセールスやメルマガ送付などは一切しません。
  • Gmailが使える方(グーグルハングアウトというサービスを利用するために必要です。)
  • ライブ配信時は「公開」します。(誰でも視聴ができる形式です。)
  • 放送終了後は、限定公開します。(配信終了後は、URLを知っている人だけが視聴できる形式にします。検索をしても視聴はできません。)

上記にご同意いただき、ご協力いただける方は、下記フォームからご連絡ください。

もしくは、artofchallenge@gmail.comまで「公開ライブセッションモニター希望」と書いて、空メールをお送りください。

メール等で、詳細な日時、実施方法についてご連絡いたします。

 

【第1回公開ライブ・コーチング・セッション】

 

 

【第2回公開ライブ・コーチング・セッション】

今回のクライアントは、前回と同じYさんです。


ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn