パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

パワハラ被害者のためのアサーション・トレーニング

パワハラ被害者のためのアサーション・トレーニング はじめに

投稿日:

次に出版予定の『パワハラ被害者のためのアサーション・トレーニング』の「はじめに」を公開します。

 

はじめに

パワハラは耐えると、エスカレートします。中途半端に反撃をしても、エスカレートします。

反撃をするなら一気に徹底的に躊躇なく、行う必要があるのです。

しかしそのようなことができる人は、ほんの一握りです。

一気に徹底的に躊躇なく反撃をしたい気持ちはあっても、リスクを考えると実行できません。

パワハラ被害者には、リスクが少なくて、効果的な反撃方法が必要なのです。

それが本書でお伝えする「アサーション」です。

アサーションは、”自分も相手も大切にした自己表現方法”と言われます。

しかし、私が本書でお伝えしたいアサーションとは「自分を不利にせず、有利になるための自己主張方法」です。

パワハラ被害者は、定義上、不利な立場にあります。少なくとも本人としては、不利な立場にあると思っています。

この状況を不利な状況にすることなく、有利な状況にするためのスキルとしてのアサーションを本書ではお伝えします。

アサーションはスキルです。技術ですから、身に付けるには練習が必要となります。

日常生活の中で練習をし、文章を書いて練習をすることによって、少しずつ身についていきます。一朝一夕で、身につくものではありません。

しかし練習をすればするほど上達し、適切に自己主張ができるようになっていきます。

自己主張ができるようになればなるほど、自己肯定感や自己効力感が高まってきます。パワハラにあって奪われた自信を取り戻すことができるのです。

本書は、アサーションをトレーニングするための本です。日常生活の中でチャンスを見つけて、繰り返し実践を行ってください。無理はしない範囲でよいので、機会を見つけては練習しましょう。

あなたが本書で「自分を不利にせず、有利にするための自己主張方法」を身に付けて、1日でも早くパワハラ被害から脱出されることを望んでいます。

平成30年10月31日 パワハラ解決コンサルタント 行政書士・コーチ 三國 雅洋

-パワハラ被害者のためのアサーション・トレーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。