パワハラの定義」カテゴリーアーカイブ

パワハラの意味について、行政書士が法的に解説

「パワハラ」という言葉は、日常用語となりました。 これは和製英語で、日本で作られた言葉です。   法律上に定義された言葉ではないのですが、 厚生労働省が定義を出しています。   【1】パワハラの定義 … 続きを読む

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
カテゴリー: パワハラの定義, 法律関連, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

厚労省パワハラ6類型「個の侵害」の例

厚生労働省は、パワハラを下記のように定義しています。 職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は … 続きを読む

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
カテゴリー: パワハラの6類型, パワハラの定義, 法律関連, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

パワハラ(パワー・ハラスメント)の定義とは?

パワー・ハラスメント(パワハラ)には、 法律上の定義はありません。   しかし、厚生労働省の 「職場のいじめ・嫌がらせに関する円卓会議ワーキンググループ」が、 パワハラの定義を出しています。   これ … 続きを読む

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
カテゴリー: パワハラの定義, 法律関連, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする