パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

パワハラの6類型 パワハラの定義 法律関連 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

厚労省パワハラ6類型「個の侵害」の例

投稿日:2016年8月9日 更新日:

厚生労働省は、パワハラを下記のように定義しています。

職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。

そして、その上で、パワハラの6類型というものを出しています。

これは、パワハラの典型例を類型として出したものです。

 

この類型に該当しても、

必ずしもパワハラに当たるわけではありませんし、

類型以外のパワハラがないとも言えないのですが、

パワハラ行為であるかどうかに気づくための、

サインとしては役立ちます。

 

 

その6類型の1つに「個の侵害」というものがあり、

その例として、交際相手について執拗に訊かれたり、

妻の悪口を言われることなどが挙げられています。

 

いずれも、労働契約上の指揮命令権からは大きく外れたものであり、

業務の適正な範囲に収まることはまず考えられません。

 

私自身も、家族についての悪口を言われたことがあります。

 

ただ、一般的には家族に対する悪口が、

パワハラ行為であり、会社が撲滅すべき行為だと思っている人は少数です。

 

ですから、「個の侵害」については、

事例などについても、一度、目を通しておくのがおすすめですよ。

 

関連動画

-パワハラの6類型, パワハラの定義, 法律関連, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラを受けて副業・起業を考える人が心をやられる『マーケティングの呪い』

パワハラを受けているが、転職は難しい。 一方で、パワハラには長く耐え続けられそうにない。 そうなると考えるのが、副業・起業です。 しかし、ここで多くの人が「マーケティングの呪い」にやられてしまいます。 …

no image

パワハラ被害者はブロガーではなくて、副業・起業を目指したほうがいい。

パワハラを受けて副業としてブロガーを目指す人に知っておいてほしいのですが、それは独立起業できる副業をするより、かなりハードルが高いです。 コーチやカウンセラー、コンサルタントのほうが絶対にハードルが低 …

no image

「職場を変えても同じことが起こる」はウソだ。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

【理論編】 「あなたが変わらないと、  職場を変えても同じことが起きる」という人がいます。    私も実際に、そういうことを言っている人を、  何度も見ているのですが、「どこかで聞いたふうなことを言っ …

no image

結局、労働局は何をしてくれるのか。

複数の方から、 「結局、労働局は 何をしてくれるのですか?」という ご質問をいただきました。   先に結論を書くと、 指導・助言です。   つまり、言葉で叱ってくれるだけです。 & …

no image

パワハラ被害者が副業に取り組むなら、記事作成代行やリライトは避けるべき。

クラウドワークスなどでの副業だけで十分な収益を得るより、独立起業に向けたブログを始めたほうが絶対に楽です。 文章作成のスキルを上げるために取り組むのはよいですが、それ以外はとても非効率的です。 — 三 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。