パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

「いい人」のままでも、ハッピーになれる方法

「いい人」こそ、ブランディングが必要。

投稿日:2017年2月19日 更新日:

「いい人」がハッピーになるには、

ブランディングが必要です。

 

ここで言うブランディングというのは、

”あなただけが社会に提供できる価値を、際立たせること”のことです。

 

 

 

つまり、あなたを際立たせること。

「いい人」は、その他大勢に埋もれやすいからです。

 

では、どうやったら埋もれないか。

それを考えるのが、ブランディングです。

 

ジョジョの奇妙な冒険で有名な荒木飛呂彦先生の、

次の言葉が、私にとってはブランディングの意味です。

15メートル先から一目見て、それ・・と分かるデザインである事が重要。

 

 

荒木飛呂彦先生講演『損をしない漫画を描くための地図』&イベントレポートリンク集
#追記(12/10):レポート3件追加!「男には地図が必要だ 荒野を渡りきる 心の中の「地図」がな」『スティール・ボール・ラン』4巻、グレゴリオのセリフより11月2日の「東北大学祭」、11月3日の『青山祭2007』と、2

Sounds of MusicCreative Commons License Topu Saha via Compfight

【1】「いい人」にこそ、ブランディングが必要

「いい人」は、周囲の人々に合わせすぎるところがあります。

他人のために本来はしなくてもよい労働をし、

他人の感情をなだめるために時間を使います。

 

しかし、それをすればするほど、

相手からすると、あなたらしさが消えていきます。

 

あなたの個性が見えなくなり、

あなたをかけがえないの人として扱うことをしなくなります。

 

あなたは、他人のために尽くすことによって、

自分の扱いを低めていると言ってもよいでしょう。

 

だからこそ、あなたがするべきことの1つは、

自分らしさを際立たせること、

つまりはブランディングです。

 

 

【2】ブランディングとは、あなたを際立たせること

ブランディングとは、あなたを際立たせることを言います。

荒木先生がおっしゃるように、

15m先からでもすぐにわかるようなデザインをすること。

これはつまり、あなたらしさを、究極まで磨くことです。

 

イメージとしては、オーラや後光を光らせるようなものです。

中心にあなたがいて、そのあなたを際立たせる光を持つこと。

だからこそ、まずあなたらしさを知る必要があります。

 

【3】自分らしさとは何か?

妻に、私の「らしさ」を聞いたところ、

「『めんどくさい』と言うところ」だと言われました。

 

何もかもめんどくさがるところに、

私らしさがあるそうです。

 

たしかに、私が文章を簡潔にするのは、

言葉を尽くすのが面倒だからかもしれません。

 

でも、だからこそ、提供できる価値がある。

簡潔にわかりやすく、

誰にでも実行できる形として表現できるのは、

きっと、「めんどくさい思考」があるおかげです。

 

【4】自分らしさを外に出していく

あなたが自分らしさを守るためには、

自分らしさをどんどん外に出していくことが、

とても大事です。

 

外に出せば出すほど、自分らしさが明確になります。

また、反発が強くなります。

 

反発が強くなるというのは、結局、

あなたらしさが明確になったということです。

 

【5】攻撃を受けるのは、目立つから。

逆に言えば、誰かから攻撃を受けているなら、

それはあなたが個性的だからです。

なにかしらで、相手の目を引くものがあるから。

 

それなら、それをもっと出していけばいいんです。

私のように、何事もめんどくさがるなら、

それをもっと出していけばいい。

絵画が好きなら、それをもっと出せばいい。

細かいところにこだわる性質なら、

もっともっとこだわればいい。

 

自分が大切に思っていることを、

もっともっと大切にすればいいんです。

 

治したほうがよいと言われることこそ、

あなたが磨くべきところであり、

もっともっと強調すべき自分の特徴です。

 

ですから、他人の意見に合わせるのは止めましょう。

あなたがしたいと思うことをして、

あなたらしさを取り戻し、

あなたが必要な理由を知らしめてあげましょう。

 

 

-「いい人」のままでも、ハッピーになれる方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【教育編】学校外教師による単位認定制度の提言

現在、学校教育に関わる問題として、 下記のような、種々の問題があります。 不登校 学級崩壊 教員採用倍率が高いこと(教育免許を取得し、採用されない人の増加) 精神疾患により休職、退職する教員の増加 教 …

no image

「いい人」が、副業で、あなただから提供できる価値を見つける方法

会社を辞めたいときに、副業・起業を考えたなら、 あなただからこそ提供できる価値を探しましょう。   そのときに大切なことは、 顧客が望んでいる価値を調べることです。   「いい人」 …

no image

「いい人」がパワハラ職場を脱出する方法

自己犠牲的な「いい人」は、 自分が辛いときでも、 他人のサポートを受けません。   これは心理学のデータでも、 現れているようです。   自分のために、 他人の時間や労力を割いても …

自分がイヤな気持ちになることを止める決めると、アイデアが浮かぶ。

「いい人」は、自己犠牲を払いがちです。   「いい人」にはポジティブな人が多いので、 したいことはある程度明確になっている場合が多いです。   たとえば、「○○で困っている人を助け …

no image

コーチングで、パワハラ被害から脱出できる。

パワハラ被害から抜け出すときに、もっとも大きな障害となるのは「恐怖」です。 パワハラから脱出し、解決するための方法は、数多くあります。 しかし、恐怖のために、その解決策を実行に移せないのです。 &nb …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。