パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラ被害者に弱い人はいない。すでに強い人であり、望めばもっと強くもなれる。

投稿日:

私たちは他人の言動によって、自己イメージを作っています。

そして、パワハラ被害者は、あなたの自己イメージを下げる言動ばかりをしてきます。

そのため、被害を受け続けると自分が弱く、もろく、無能な人間であるかのように思い込まされてしまいます。パワハラを受けたら、誰でも自己イメージは下がってしまうものなんです。

しかし、あなたはすでに強く、有能な人です。パワハラを受けている現状を変えようと動かれていますし、そしてパワハラ被害に遭いながらも仕事をされているのです。これは本当にすごいことです。

もちろん、あなたが望めば、もっと強く、タフで、有能な人になることができます。

あなたはすでに強く、タフで、有能な人であり、望めばもっともっと強く、タフで、有能になれます。

加害者は、あなたに恐れ、あなたの潜在能力に恐れています。だからこそ、あなたに対して卑怯な攻撃をしてくるのです。

そして、その攻撃は、あなたの自己イメージに対してのものです。洗脳と言ってもよいでしょう。

その洗脳を取り除くために、まずはゴールを設定してみてください。

そして、ゴールにとって有益かどうかで物事を判断する訓練をしてみてください。

たとえば、あなたのゴールが転職することであれば、加害者の行為は「あと少しで”元上司”となる人の言動」と判断することができるようになります。責任追及のための資料として、被害メモを取っておくことはお勧めしますが、その言動を真に受ける必要がないと、自然と思えるようになります。

ゴールから判断することによって、加害者の行為は「ゴミ」と明確に判断しやすくなるため、比較的、無視しやすくなります。また、加害者の言動によるダメージからも、回復がしやすくなります。

加害者の洗脳は少しずつあなたを蝕んでいます。ですから、ぜひあなたがすでに強い人であり、タフな人であり、有能な人であることを忘れないでください。

そして、その自信を取り戻したら、ぜひ状況改善に向けた行動を行っていきましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラを受けて、体調を崩し始めたらどうすればよいのか?

パワハラを受けて体調を崩し始めたら、 一体どうすればよいのでしょうか?   これについては、私の結論は1つです。   【1】体調を崩し始めたら、猶予はない パワハラというのは、公に …

no image

パワハラを受けて独立を考えたとしても、いきなり独立はしてはいけない。

パワハラを受けて、独立を考えたとしても、いきなりの独立・起業はお勧めしません。 まずは、副業で、できる限りのことをしておきましょう。   たとえば、個人向けのサービスを提供する場合、メルマガ …

no image

パワハラ・職場モラハラの加害者の世界は、モノクロ。

パワハラ・モラハラをする人、つまり加害者は、精神的に未熟です。 加害者は、グレーを許すことができません。   心の中でグレーを作れない精神的未熟さが、 それが、ひっきりなしに続く悪口につなが …

no image

好きなことをするのは、投資【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

我が子3歳男の子との、 寝る前のイチャイチャタイムが、 幸せです。 【理論編】 自分の心を守るには、リラックス法は必要不可欠です。 瞑想や空想もよいのですが、 やはりおすすめは「好きなことに夢中になる …

no image

パワハラの恐怖を克服するための第一歩とは?

パワハラは、恐怖との戦いです。   パワハラへの対抗策は数多くありますが、恐怖感情が邪魔をします。 逆に言えば、恐怖感情を克服できれば、 それだけで多くの選択肢が生まれます。   …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。