パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラ被害者はすでに強い意志力を持っている。適切な戦略があれば戦える。

投稿日:

パワハラ被害者はすでに強い意志力を持っています。パワハラを受けても突発的な行動に出ることなく、自分を制してこられているのです。

ですから、その意志力を適切に用いれば、パワハラと戦うことは可能です。

あなたに必要なものは、適切な戦略と戦術、それに基づく行動です。

戦略とは《特定の状況において目的を達成するために有効な指標を追求すること》です。(西條剛生)たとえば、パワハラ加害行為をストップさせるためには、「加害者のパワーの源を絶つ」という中間目標を追求していきます。

あなたはすでに強い意志力をお持ちですから、あとはその意志力を使ってこの”有効な指標”を追求していくだけです。

それは決して簡単なことでも、楽なことでもありませんが、あなたならできます。

諦めずに戦略を描き、行動を起こしていきましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラに負けないために、身に付けるべき心理技術

《海軍シールズは腕っぷしの強い者をもとめていたが、そうした隊員になれる秘訣の1つは・・・(中略)・・・「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と自分を励ますことだったのだ》 (『残酷すぎる成功法則 9割まちがえ …

no image

パワハラへの恐怖で縛られているときは、意図的に思考力を落とさないと解決できない。

パワハラから抜け出すには、思考力をあえて落とす必要があります。 思考力を落とさないと、解決策を実行に移せないからです。 【1】思考力が高いと、解決策を実行に移せない 脳には「休止・計画モード」と「闘争 …

no image

パワハラに仕返しする場合の注意点

「パワハラに仕返ししたい」 この気持ちを持つことは、当然です。 加害者が得をし、被害者が損をするのがパワハラです。 復讐心を持つこと自体は、当然なのです。   【1】辞める覚悟が必要 復讐心 …

no image

パワハラ・職場いじめの責任は、会社にもある!

パワハラを放置する会社は、 安全配慮義務違反として、 民事上の損害賠償責任を負う可能性があります。   つまりは、法的にも、 会社にはパワハラに対処するべき義務があるのです。   …

no image

パワハラの相談相手は誰にするべきか?

パワハラの相談相手は誰にするべきでしょうか? 先に結論を言ってしまうと、専門家です。 同僚や友人などに相談してはいけません。 その理由を、具体的にお伝えします。   【1】パワハラ問題は複雑 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。