パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラに小さくやり返していく

投稿日:

パワハラに対しては、一気に徹底的にやり返していくのが一番です。

しかし、リスクを考えるとそれはなかなかできない場合もあります。

その場合は、小さく継続的にやり返すことのがおすすめです。

加害社は、自分が反撃を受ける覚悟など持っていません。ですから、あなたが継続的にやり返しをすれば、パワハラをしなくなります。

もちろん、小さなやり返しを始めた当初は、あなたに対しての攻撃が酷くなるでしょう。これは現状維持をしようとする人間の性質ですから、仕方ありません。

しかし、小さな反撃を継続するうちに、あなたに対してパワハラをすることができなくなっていきます。反撃されると分かっていて、手を出すような覚悟は持っていないからです。

ですから、小さくても継続的にやり返すことを始めてください。

あなたならできますし、それによってパワハラにから脱出できます。

相手が気づくか気づかないかわからないぐらいの反撃でもよいので、自分が無理なくできる範囲で反撃をしていきましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラとして労働条件を一方的に不利益変更してくる会社への対抗方法

無料個別相談会のリンクです。 ⇒パラハラから脱出する現実的な解決策を知りたい方は、こちら   パワハラ被害者の中には、一方的に通知されている方が一定割合でいらっしゃいます。給与を減らされたり …

no image

パワハラを行政に相談するのにリスクはない。

パワハラ問題を、内部だけで解決するのは困難です。   そういう自浄作用が働かないからこそ、 パワハラが生じています。 パワハラを解決するには、何かしらの外部機関の協力が不可欠です。 &nbs …

no image

【雑記】自信が「最善の行動」を決めるから、自信は高いほうがいい。

誰でも、その瞬間において最善の行動をとっています。その行動が、他人から見れば最悪の行動であっても、その瞬間の本人にとっては最善です。 そして、その最善は目的と自信によって決まります。 価値は、欲望・関 …

no image

パワハラで眠れない人のための、リラックス講座

パワハラ被害を受けていると、夜、眠れなくなります。 denebola2025 via Compfight 【1】不安や怒りで、交感神経優位状態になってしまう 明日のことを考えて不安になり、もしくは当日 …

no image

労働局に相談することを躊躇したら、このことを思い出そう

メルマガで、 ”労働局に相談しよう”と書きました。   すると、複数の方から、 本当に労働局に相談してもよいのかと ご質問を受けました。   このお気持ちは、よく分かります。 なぜ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。