パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラを受けて仕事を辞めたいけれど、辞めるのは悔しい!

投稿日:2016年9月8日 更新日:

パワハラを受けて仕事を辞めたい!

だけど、辞めるのは悔しい!

こんな気持ちになりますよね。

今回は、そのような場合の対処法について、です。

 

【1】まずはセーフティーネットを作る。

仕事を辞めたいと思ったときに、

最初にしてほしいことは、

セーフティーネットを作ること。

 

「いつでも辞められる」という環境づくりに向けて、

動き出すことです。

会社に依存しなくてもよい状況づくりとも言えます。

 

それは転職活動かもしれませんし、

副業・起業を始めることかもしれません。

 

【2】退職後に、仕返しをすればいい。

会社を辞めるのが悔しいなら、

会社を辞めた後に仕返し、復讐をすればいい。

 

ですから、まずはセーフティーネットを作り、

辞められる状況を作ることを目指す。

 

そして、実際にその状況ができたら、

辞めてしまって、復讐を開始すればいい。

 

【3】パワハラ問題のほとんどは、事後救済

もともと、パワハラ問題のほとんどは事後救済。

パワハラを受けて退職した後に、

損害賠償請求をするという形がほとんどです。

 

 

仕返しをする人は、ほとんど会社を辞めた後に行っているわけです。

 

悔しいから辞められないと思う必要はないのです。

辞めてから悔しい思いが残っていたら、

存分に仕返ししてあげればいい。

 

でも、それによってあなたの人生にリスクを負う必要はないので、

まずは自分の安全確保をすればいいのです。

 

悔しいからといって、そんな会社に残っている必要はありません。

辞めてからしっかりとお返しをしてあげればいい。

ですから、まずは辞めることができる状況づくりに向かって、

ぜひ動き出してくださいね。

 

 

20160804

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

いつでもできる心理テクニックを身に付けて、職場いじめから、自分の心を守る。

日々、職場いじめに遭い、 これは本当に辛いことです。   日々、仕事に行くことを思うと身体が拒否反応を示し、 職場についてからも、臨戦態勢を続けなくてはならない。   【1】役立つ …

no image

自己肯定感を高め続けると、嫌がらせはなくなる

自己肯定感を高め続けると、 嫌がらせはなくなります。   少なくとも、直接的なものから、 間接的なものへと移行します。   そして、さらに自己肯定感を高めると、 間接的なものさえも …

no image

パワハラで取り組むべきは、経済問題

パワハラ問題の根底にあるのは、経済問題。 どれだけ証拠を集めても、その証拠を実際に使う段階に踏み込めるのは「辞めてもいい」と思える状況を作った人だけ。 つまりは、ある程度の経済的余裕があるか、別の定期 …

no image

パワハラに遭って、学習性無力に陥ってしまったときの抜け出し方

パワハラ被害に遭い続けると、”何をしてもうまく行かない”という経験がたまっていきます。証拠を集め、味方を増やしても、何も状況が変わらない日々が繰り返されます。そうすると、もう解決に向けた行動を取ること …

no image

パワハラを受けていて悔しいなら、してほしい3つのこと。

無料個別相談会のリンクです。 ⇒パラハラから脱出する現実的な解決策を知りたい方は、こちら     パワハラを受けると、屈辱的な気持ちになります。 悔しいと思うのは当然です。 加害者 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。