夫が職場でパワハラ・職場いじめ・嫌がらせを受けている場合にやるべきこと

【夫がパワハラを受けている】

「夫(旦那)が職場で、いじめを受けている」という相談は、

実はよくあります。

 

ただ、この場合には、

 

男性であることが、

解決のネックになることが多いです。

 

もともと、男性は、

パワハラに関して相談する人は少数です。

相談すると言うこと自体が、少ないのです。

 

 

それは、アドバイスをされたくないから。

自分を他人に変えられたくないからです。

 

【カウンセリングに徹する】

もしあなたの夫が、

会社でパワハラや職場いじめを受けてしまっているなら、

まずはカウンセリングに徹してください。

 

何も言わずに、ただ話を聞く。

アドバイスをしたくなっても言わずに、

ただ話を聞いてみてください。

 

夫を変えようとしないでください。

 

【コーチングを行う】

しかし、カウンセリングをいくらしても、

現状は変えられません。

カウンセリングは必要ですが、

それだけでは足りないのです。

 

カウンセリングをして、

しっかりと話を聞いたあとに、

今度は、夫の自信を取り戻すことが必要です。

 

それが、コーチングの技術です。

 

コーチングの基本的な働きかけは、

「あなたならできる」です。

 

パワハラや職場いじめを受けたままでいて、

解決のための行動も何もしていないなんて、

あなたらしくない、と伝え続けてあげること。

 

【あなたが選んだ人なら、きっと解決する】

あなたが選んだ夫なら、

きっと解決できます。

 

でも今は、さまざまな攻撃を受けて、

自身を失っているかもしれません。

 

その自信を取り戻してあげられるのは、

あなたです。

 

ただ信じて見守るだけではなくて、

積極的に、

信じていることを言葉と、態度で、

示してあげてください。

 

 

あなたなら解決できる。

今のままでいるなんてあなたらしくないと、

伝えてあげてください。

 

それが、あなたの夫の力になります。

 

あなたにはそれができます。

ですから、ぜひやってください。
20160804

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。