月別アーカイブ: 2017年1月

誰かのために時間を使うことで、自信を取り戻すことができる。

「時間の飢餓状態」から抜け出すための、 1つの有効な方法が 「他人のために時間を使うこと」だそうです。   他人のために時間を使えば、自分の自由時間が減ります。 ですから、直観的には、 さらに時間の飢餓状態は強 … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

公立学校の部活動顧問での時間外労働の強要は、一般社会ではパワハラに当たる。

文部科学省のHPに、『時間外勤務に関する法令上の根拠』が書かれています。   上記のHPは、とても理解しやすいですので、 ご一読いただくのがよいでしょう。   これによると、 公立学校の教員に対して、 … 続きを読む

カテゴリー: 法律関連, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

心理的な壁を乗り越えるサポートを、意識しておく。

クライアントとのミーティングをしていました。 まだ、喉の調子がイマイチなのですが、 なんとか乗り切ることができました。   クライアントは、すでに職場を辞めて独立されています。 高い志を持った方で、行動力がすご … 続きを読む

カテゴリー: 社会貢献マーケティング, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

第9回 恐怖に打ち勝つ行動を、どんどんとって行こう。

http://pawahara.info/wp-content/uploads/podcast20170129.mp3Podcast: Play in new window | DownloadSubscribe: Ap … 続きを読む

カテゴリー: podcast | コメントする

【雑記】サポートとは、心の交流のこと。

現在、『パワハラ行為をストップさせる50の方法(仮題)』という電子書籍を 作っています。   この電子書籍は、基本的には このブログ記事を元にしようと思っています。 記事を元にして文章を書き直すというものです。 … 続きを読む

カテゴリー: 雑記 | コメントする

【雑記】教えるのではなく、学ぶのを支援すれば、子供は学ぶ。

月に2回、子ども食堂というものが開催されます。 簡単に言えば、 子どもが無料でごはんを食べられる会です。 こども食堂ネットワーク : こども食堂で食べたい人 「今晩のご飯はボク1人なんだ」「お母さんがお仕事の日はお弁当を … 続きを読む

カテゴリー: 雑記 | コメントする

パワハラ問題は、まずはリラックス。それから、対応策を考えよう。

Phalinn Ooi via Compfight   パワハラ問題に対応するには、 何よりもリラックスが大切です。   加害者はあなたを 恐怖によって心理的に 縛り付けようとしています。 &nbsp … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

【雑記】チーターのように動くから、ゴールに早く追いつける。

  1つの道をずっと進むのは、 たしかに理想的とされます。   しかし、それは必ずしも、 効率のよい方法ではありません。   さまざまな分野を行き来するほうが、 実は、より早く、高みに上りや … 続きを読む

カテゴリー: 雑記 | コメントする

パワハラ加害者の攻撃には、こうやって対処する。

最近は、一発アウトのパワハラはほとんどありません。 陰湿で、間接的なものが、ほとんどです。   このパワハラの特徴は、あいまいであること。 非言語的であり、多義的であることです。 Christopher Ses … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

「have to(~しなければならない)」を排除すると、動き出せる。

会社を辞めたいのだけれど、 辞めるための準備をする時間を持てないとき、 もしくは、終業後に疲れすぎているとき、 あなたにしてほしいことがあります。   正確に言うと、止めてほしいことがあります。 「have t … 続きを読む

カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする