あなたにとって「当たり前」が、他の人にとって役に立つ

今回は、副業についてです。

 

 

副業をするときにも大切となるのが、

バリュー・プロポジションです。

 

これは、顧客対象が望む価値の中で、

あなただけが提供できる価値のことです。

 

あなただけが提供できる価値というのは、

あなたにとって当たり前であり、

競合他社にとっては当たり前ではないこと、とも言えます。

 

あなたにとっての当たり前が、

あなたが提供できる最大の価値でもあるのです。

 

【1】副業においても、バリュー・プロポジションが大切

副業をする場合においても、

バリュー・プロポジションが大切です。

 

バリュー・プロポジションとは、

顧客が望んでいる価値で、

あなたが提供できる価値であり、

競合他社が提供できない価値のことです。

 

これがあるからこそ、

あなたからその製品・サービスを購入します。

 

副業は参入障壁が少ない分、

このバリュー・プロポジションが大切となります。

 

【2】バリュー・プロポジションは「当たり前のこと」にある

バリュー・プロポジションを見つけるためには、

「あなたが提供できる価値」を見つける必要があります。

 

しかし、多くの人がここでつまずきます。

自分に提供できる価値などないと、言うのです。

 

でも、多くの場合、単に気づいていないだけです。

なぜかと言うと、それが自分にとっては当たり前だからです。

 

 

 

人は、あなたが今、身に付けようとしている知識や技術に、

価値は感じていません。

 

あなたが、すでに当たり前にしている知識や技術に、

価値を感じるのです。

 

【3】あなたが当たり前にできることは何か

あなたが当たり前にできるのに、

 

競合他社が当たり前にはできないことが、

あなたが持つ高い社会的価値です。

 

たとえば、あなたがカウンセラーで、

歴史的な物語についてものすごく詳しいなら、

歴史的な物語を交えて、

カウンセリングテクニックを紹介すればいい。

 

 

あなたが看護師として経験を積んできて、

プロブロガーになりたいなら、

福祉・看護に関係するブログを書くほうがよいと、

お伝えするでしょう。

 

なぜなら、あなたにとっては当たり前だけれども、

競合他社にとっては、

それは当たり前ではないからです。

 

少なくとも上記の2つは、

私にはできません。

 

【4】資源とは、「当たり前」のこと

あなたにとっての資源とは、

あなたにとって「当たり前」のことです。

 

あなたは特に苦労せずにできて、

競合他社は苦労するようなことです。

 

ですから、ちょっとイヤらしいですが、

競合他社ができていないことを確認すれば、

あなたのバリュー・プロポジションが分かりやすくなります。

 

バリュー・プロポジションは、

あなたに提供できる、未だ社会に提供されていない価値のことです。

ですから、それを提供するのがあなたの役目です。

 

ですから、自分のバリュー・プロポジションを

しっかりと確認するようにしましょう。

 

周囲の人から質問を受ける分野、

あなたがつい人に語りたくなる分野、

誰かに教えたいと思うようなこと、

それの中に、あなただから提供できる価値があります。

 

どんな副業をするにしても、

このバリュー・プロポジションがあるからこそ、

顧客はあなたを選んでくれるのです。

 

顧客に最大の価値を届けるためにも、

しっかりと自分のバリュー・プロポジションを

探しましょう。

 

 

 

 

 

 

『やさしいブログの仕事術: ひとりビジネスを加速させ、コアなファンを作る秘訣 』を読みました。

やさしいブログの仕事術: ひとりビジネスを加速させ、コアなファンを作る秘訣 | 松田 健宏 | 起業家 | Kindleストア | Amazon

 

この本の中にも、当たり前の大切さについて書かれています。

もしよろしければ、ご一読ください。

おすすめの書籍です。

 

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 社会貢献マーケティング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。