パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

パワハラ脱出副業・起業 社会貢献マーケティング 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラを受けて独立を考えたとしても、いきなり独立はしてはいけない。

投稿日:

パワハラを受けて、独立を考えたとしても、いきなりの独立・起業はお勧めしません。

まずは、副業で、できる限りのことをしておきましょう。

 

たとえば、個人向けのサービスを提供する場合、メルマガの発行、ランディングページの作成などは必須となります。

逆に言えば、これは今すぐ実行できることです。

 

これらの「今すぐ実行できること」を実行することで、今まで気づかなかったことに気づくことができます。

たとえば、メルマガのタイトルを考え出すと、自分が顧客に対して、どのようなサービスを提供するのかを明確にせざるを得なくなります。

自分の強み、USPなどに意識を向けざるを得なくなるのです。

 

このように、今あなたが実行できる範囲で、実行できることをしておくことが、あなたのサービスの価値を高める結果にもつながります。

ですから、できるだけ早く、副業というリスクの少ない形で、あなたのサービスを形にできる範囲で、形にしておきましょう。

 

 

 

-パワハラ脱出副業・起業, 社会貢献マーケティング, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラを受けたら、死にたいと思ってしまうのは当然のこと

パワハラを受けているとき、 死にたいと思ってしまうのは当然のことです。   そして、その考えを無理やり打ち消す必要もありません。 心理学的には、打ち消そうとすればするほど、 頭に浮かびやすく …

no image

パワハラによるストレスを減らし、現状打開にも役立つ心理技術がある。

自分でコントロールできないことが、もっともストレスになる。 だからこそ、「私なら、この状況を打開する能力がある」と思えることが、ストレス軽減につながる。 つまり、自己効力感がストレスを減らしてくれる。 …

no image

パワハラに対しては、冷静に正当に復讐を考えていく。

パワハラに対して冷静に怒るというのはつまり、綿密で正当な復讐計画を立てるということです。 どうやったら自分に不利益がなく、復讐ができるかを理性を使って考えましょう。 考えるだけでも、かなり心理的に落ち …

no image

「いい人」は、「誰かのため」と「自分のための」LUBを取るようにする。

LUB(エル・ユー・ビー)という概念があります。 リースト・アッパー・バウンドの略です。 この概念を使うことで、「いい人」のままでもハッピーに過ごしやすくなります。   私が「いい人」に身に …

no image

【副業・起業】貢献したい相手のために、しっかりと「情報の届け方」を考えておく

【副業・起業】クライアントに、自分の情報に関心をもってもらうためにするべきこと 発信した情報のほとんどは、スルーされるもの。 だから、自分が味方にしたい人が、何に関心を持っているのかを考えることは大切 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。