パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

職場でいじめを発見したときに、あなたが取るべき簡単な方法

投稿日:

親同士でタッグ? 「子どもの友達」がいじめを受けているときの対処法
【ママからのご相談】 息子の友達がいじめを受けているようです。何とかしたいのですが、私が行動すること……….≪続きを読む≫

【理論編】

 もし、職場内で、あなたがいじめを発見したら、どうするべきでしょうか。

 私が一番おすすめすることは、とりあえず転職エージェントに登録しておくことです。

 あなたが、その問題解決に乗り出すのは、あなたの安全が確保されてからです。

 その上で、どうやって影響を及ぼしていくかを考えます。

 基本的な考え方は、「ツテを頼る」です。

 

 連続起業家の思考法「エフェクチュエーション」の1つに、

 「手の中の鳥の原則」というものがあります。

 連続起業家は、ゴールから逆算するのではなくて、

 自分が今、持っている手段からできることを考えます。

「自分は誰か」、「自分は何を知っているか」、「自分は誰を知っているか」から始めるのです。

 

 いじめの解決で大切なのは、「誰を知っているか」です。

 記事にあるように、協力者を増やしていきましょう。

 どの世界でも、結局はいじめはパワーゲームです。

 そして、パワーゲームに勝つのに一番簡単なのは、頭数を増やすこと。

 自分の味方になってくれそうな人は誰でしょうか。

 まずは、その人を味方につけましょう。

 そして、その人と一緒に、別の協力者を作っていくのです。

 もっとも影響力のある人に、直接働きかけるのは、

 その人へのツテが出てきてからでもよいのです。

 ツテをたどっていきましょう。
 
【実践編】

1 あなたの知っている人で、協力者になってくれそうな人は誰でしょうか?

2 その人に協力を依頼してみましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ被害に遭っているとき、転職活動と同時に、副業も始めるべき理由。

パワハラ被害に遭っている方には、副業をおすすめしています。 もちろん転職活動はしてほしいのですが、転職は半分以上が待ち時間です。ただ待つのは精神的によくありません。 また、「自分が辞めるなんて納得でき …

no image

パワハラを受け続けると、生きる気力が奪われる

「気にしすぎだよ。」 「なんで、もっと早く相談しなかったんだ」 パワハラが命に関わると知らない人は、このようなことを平気で言いますね。   パワハラは、人間の尊厳への攻撃です。 受けたことが …

no image

パワハラ解決に本当に内容証明郵便が役立つのか?

個別メール相談のリンクです。 ⇒パラハラから脱出する現実的な解決策を知りたい方は、こちら   先に結論を言えば、組織や加害者に対して内容証明郵便を送れる人なら、そもそも、それほど深刻化しませ …

no image

職場で嫌がらせを受けるのは、嫉妬が原因

  職場で嫌がらせを受ける原因で、 もっとも多いと思われるのは、嫉妬です。   嫉妬が原因のパワハラは悲惨です。 嫌味・悪口・陰口という形でされるので、 直接的な証拠が残りにくく、 …

no image

パワハラ加害者に下げられた自己肯定感は、解決に向けた行動によって取り戻せる。

パワハラ加害者はあなたに呪いをかけてきます。あなたを怒鳴り、無視し、陰口を言って、あなたの自己肯定感を下げようとします。 そのような言葉が気になるのは仕方がありません。悪口を言われたら、誰でも気になる …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。