日別アーカイブ: 2017年3月30日

パワハラを受けたら、すぐに辞めるのが賢明な判断。

パワハラを受けたら、すぐに辞めるのを考えるのが賢明です。 もちろん、指導監督する立場にある人への相談や、加害者への警告などはしたほうがよいでしょう。 しかし、それらをしてもパワハラが放置され、もしくはストップされないなら … 続きを読む

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

自己犠牲は、誰のためにもならない。

パワハラ被害を受けている方の中には、家族のために、または同僚のために会社を辞めたい人が多くいらっしゃいます。 自分を犠牲にして、他の人を守ろうとされています。 これは、とても美しいことです。 ですが、それは悲しいですが、 … 続きを読む

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

パワハラを受けていて「仕事を辞めたい」と思うのは、甘えなのか。

パワハラ被害者は、毎日をギリギリのところで過ごしています。 しかし、「今、ここで仕事を辞めるのは逃げだ」と思ったり、「辞めたいと思うのは、『甘え』なのではないか」と思ってしまい、がんばりすぎてしまいます。   … 続きを読む

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

仕事でミスをしたときの、メンタルの保ち方

パワハラなどを受けていると、ミスが増えます。 そして、ミスをするとパワハラの恰好の材料とされてしまいます。 これが、パニックを呼び、またミスの土台となってしまうのです。   ミスをしたときに、いかにパニックを防 … 続きを読む

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

パワハラ被害者にとって、YOUTUBER副業は可能性があるか?

私は、パワハラ被害を受けている人には、副業をお勧めしています。 会社外で定期収入があることで、退職しやすくなるからです。   では、YOUTUBERを副業とするのは、どうでしょうか。 私は、可能性はあると思って … 続きを読む

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする

パワハラを行政に相談するときは、事前に電話をしておくとスムーズになる。

パワハラについて、労働局に相談に行くときなどは、まずは電話をしてみましょう。 電話をすることで、相談がスムーズに行くようになるからです。   相談受付ができる曜日、時間帯、場所などの確認もできます。 また、どの … 続きを読む

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する | コメントする