パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

EXILEパワハラ騒動に観る、トップの動きの大切さ

投稿日:

EXILEの所属事務所で、

パワハラ行為があったのではないかと、

言われています。

 

さて、その真偽はともかく、

今回の一番の問題点は、

トップが、対外的な行動を起こしていないこと。

 

この記事を書いている時点でも、

まだHP上での説明さえもありません。

 

パワハラの対策については、

厚労省の「明るい職場応援団」に対策法が書いてありますが、

特に大切なものは「トップのメッセージ」です。

 

トップがパワハラを撲滅するという姿勢を見せて初めて、

会社内の間違った常識が正されていきます。

 

そもそも、大企業はともかく、

中小企業においては、

パワハラは99%認知されています。

 

しかし、それを改善する風土がないため、

放置されているのです。

 

なでしこリーグ岡山湯郷では、

すぐに監督が解任され、

GMも辞任するという行動を取りました。

 

少なくともこれで、

選手たちは大きな安堵感に包まれたはずです。

 

トップがパワハラを黙認しないことを、

明確なメッセージで示したからです。

 

EXILE所属事務所LDHは、新入社員の募集をしていますが、

今のままで募集する人は少数でしょう。

 

パワハラを許さないという明確なメッセージがなければ、

従業員は安心して仕事をすることができません。

 

もちろん、真偽のほどはわかりません。

 

しかし、

少なくともパワハラは許さないというメッセージは

出してもよいのではないかと思います。

 

そうしなければ、

どのような会社であっても、

対外的な信頼を取り戻すことは

かなり難しくなるでしょう。

 

今回の元記事

 

 

http://japan-culture-labo.com/3429

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

自己肯定感を高めるのに、他人の評価は不要

 パワハラや職場で嫌がらせを受けると、    どうしても自己肯定感や自己効力感は下がりがちです。        では、それらは、    どうすれば回復できるので …

no image

パワハラで会社を辞めたいけれど、同僚に迷惑をかけたくない。

パワハラに遭っている人には、優しくて、勤勉で、有能な人が多いです。 ですので、責任感が人一倍強い傾向があります。 そのため、迷惑をかけたくないと思って、辞められない人が多いのです。   会社 …

no image

パワハラは、あなただけでなく、家族にも悪影響がある。

パワハラで悪影響を受けるのは、 職場の人たちだけではありません。   その職場の家族にまで悪影響は及びます。 http://www.lifehacker.jp/2016/09/160907o …

no image

総合的な知識を持つからこそ、パワハラから脱出できる。

パワハラから脱出するには、3分野の知識が必要です。 法律・心理・経済の3つの分野の知識です。   この3つの知識は、相互に強く関連しています。 TEDxWandsworth TEDxWand …

no image

パワハラ被害者が副業に取り組むなら、記事作成代行やリライトは避けるべき。

クラウドワークスなどでの副業だけで十分な収益を得るより、独立起業に向けたブログを始めたほうが絶対に楽です。 文章作成のスキルを上げるために取り組むのはよいですが、それ以外はとても非効率的です。 — 三 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。