パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

法律関連 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

『あかるい職場応援団』で、パワハラかどうかをチェックしよう。

投稿日:2016年9月22日 更新日:

もしあなたの受けている言動が、

「パワハラじゃないのか」と思ったら、

「あかるい職場応援団」というサイトでチェックできます。

これは政府が運営するサイトですから、ここでチェックするのが一番です。

 

【1】悩むより、チェックを

パワハラを受けているときは、

どうしても自分を責めてしまいがちになります。

 

いい人ほど「自分が悪いのではないか」と思い悩み、

そのために、パワハラから脱出することが難しくなるのです。

 

ですから、まずはパワハラに該当すると言ってよいのかどうかを、

厚生労働省が運営するサイトを使ってチェックしましょう。

 

【2】該当するとわかると、安心する。

該当するとわかると落ち込むかと言えば、

そんなことはありません。

多くの人は安心します。

 

「パワハラだと主張する自分が未熟なのではないか」という不安が、

解消されるからでしょう。

やっぱりパワハラなんだよなと、安心します。

 

【3】相談にいく勇気も出る

あなたが受けている言動がパワハラだと分かると、

相談に行く勇気も出てきます。

 

「明るい職場応援団」には、

相談先の連絡先なども書かれていますから、

ぜひすぐに連絡を取ってみてください。

 

行政に相談するときには、いくつか注意点はありますが、

とりあえず行動を起こすことが大切です。

一歩踏み出せば、二歩目は、比較的、楽に進めます。

 

ぜひ一歩、踏み出してみてください。

 

 

 

20160804

-法律関連, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラで会社を辞めたいが、転職できない人に、支援業を勧める理由

パワハラ被害者こそ、支援業を副業として始めてください。 あなたの支援を求めている人が、まだまだ多くいらっしゃるからです。 Yuki Yaginuma via Compfight 【1】耐えても、エスカ …

no image

パワハラ加害者から「被害妄想だ」と言われたときの、対処法

パワハラ加害者に対して反論をすると、「被害妄想だ」とか、「頭がおかしいのでは?」と言われることがあります。 これを言われると腹が立つ一方で、不安になってしまうものです。 ”自分が敏感になりすぎているの …

no image

パワハラを受けても、心が折れない人になることはできる。

マンガ『海皇紀』の主人公は、いつも逆風にさらされている。その逆境を乗り越えるところがカッコいいのではなくて、そこで心が折れないところがカッコいい。 ではなぜ心が折れないのかと言えば、自己評価が高いから …

no image

パワハラ被害者は、組織に対して、組織的な対応を望んでいる。

パワハラ被害者が望んでいるのは、個人的な対応ではなく、組織的な対応です。 トップが個人的に被害者の話をどれだけ聞いても、組織として動かないのであれば、それは被害者にとって、パワハラに適切に対応したこと …

no image

厚労省レベルのパワハラは、今でもあります。

その行動は「指導」それとも「パワハラ」?■増え続ける「○○ハラスメント」 「セクハラ(セクシャル・ハラスメント)」「パワハラ(パワー・ハラス……….≪続きを読む≫ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。