パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラ加害者から「被害妄想だ」と言われたときの、対処法

投稿日:

パワハラ加害者に対して反論をすると、「被害妄想だ」とか、「頭がおかしいのでは?」と言われることがあります。

これを言われると腹が立つ一方で、不安になってしまうものです。

”自分が敏感になりすぎているのでは?”と、心のどこかで思ってしまうものだからです。

 

しかし、そのようなことをあなたが気にする必要はありません。

被害妄想かどうかを決めるのは、加害者でも、あなたでもなく、第三者だからです。

もっと言えば、ハラスメント相談機関、労働局、裁判所などが決めることです。

 

ですから、あなたは「『被害妄想だ』という言葉が、パワハラですよ」と言えばいいのです。

「被害妄想」という言葉が、よい意味でつかわれることはありません。

それは、言葉によるパワハラです。

 

「被害妄想」と言われて、それを気にしないことは難しいでしょう。

しかし、本当に被害妄想であるかどうかを決めるのは、あなたではありません。

加害者でもありません。

あなたたちとは利害関係のない、第三者が決めることです。

 

ですから、あなたは「被害妄想だ」という加害者の言葉そのものを、問題としましょう。

 

そう加害者が言ったという記録を取って、後々の反撃に備えましょう。

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラにNOを言うために、布石としてお世辞を言っておく。

パワハラをストップさせる確実な方法は、継続的にNOを言い続けることです。 パワハラ行為に対して継続的に「やめてください」と言い続ければ、パワハラはストップします。 しかし、それを言うには、とても勇気が …

no image

加害者に対して心理的に優位に立つために、パワハラに関する法律を知っておく。

パワハラから脱出する場合に、法律そのものを使うことは、ほとんどないはずです。 そもそも、パワハラは法律上は定義されていません。 それでも、パワハラに関連する法律を知っておくのは、心理的に優位に立つため …

パワハラ加害者からのレッテルを剥がせ

パワハラ行為は、エスカレートします。   図々しい人の頼みごとを一度引き受けたら、 当然、次の頼みごとは大きくなりますね。   パワハラ加害者は、他人への攻撃をする人達ですから、 …

no image

パワハラを受けても、あなたは善人のままでいい。

パワハラは、加害者が得をします。 悪人が得をする社会だと思いたくもなります。 ですが、あなたは善人のままでいいのです。   悪人が存在することを前提としても、 善人がきちんと報われる方法があ …

no image

できることは全部同時に実行して、パワハラに仕返しする。

できることは、全部同時に実行してみましょう。   あなたは、どの方法が効果的なのかを 知る必要はないはずです。   大切なことは、 パワハラ行為を受けている現状から、 抜け出すこと …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。