パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラに仕返しするなら、一気に徹底的に

投稿日:

加害者に仕返しをするなら、一気に徹底的に、容赦なく、行いましょう。

そうしなければ、再報復を受ける可能性があるからです。

 

過去のパワハラ処分事例でも、パワハラ被害を内部告発した人が、加害者から報復を受けた事例は、いくつもあります。

最近の事例では、福岡県糸井市の消防本部の事例がそうです。

また、法務省管轄の更生保護施設でも、内部告発をした相手に対して、加害者による報復がありました。

 

中途半端に行えば、加害者は必ず報復を行ってきます。

その報復をさせないためには、一気に徹底的に、容赦なく、躊躇なく、できることを全部、行う必要があります。

あなたが一歩も引かない姿勢とともに、相手を徹底的に叩きつぶす姿勢も見せるのです。

 

簡単なことではありまえせんが、少なくともそのような覚悟を持つようにしましょう。

加害者との戦いは、そこから始まります。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

人権擁護委員にパワハラ相談をする。

パワハラ問題に取り組んでくれる行政機関は、労働局だけではありません。 法務局の人権擁護機関も、パワハラ問題を取り扱ってくれます。 人権擁護委員という人々が、パワハラ相談に乗ってくれるのです。 Jose …

no image

パワハラ上司からの、「陰口」という低レベルなパワハラへの対処法

世の中には、「なんでこの人が昇進できたのだろう」と思うような人が、たくさんいます。 その中には、「陰口」という低レベルなパワハラ行為をしてくる人もいます。 では、上司からの陰口には、どう対処すればよい …

no image

「思いつき」が、あなたを変える。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

我が子4歳が、 「もう朝?」と私を起こしてくれたのは、 午前3時30分でした。 【理論編】 コーチングを受けると、必ず気づきがあります。   今まで認識できなかったことが、認識できるようになります。 …

no image

パワハラの意味について、行政書士が法的に解説

「パワハラ」という言葉は、日常用語となりました。 これは和製英語で、日本で作られた言葉です。   法律上に定義された言葉ではないのですが、 厚生労働省が定義を出しています。   【 …

no image

職場の4人に1人は、いじめ被害を受けている。

大人になってから「いじめ」を経験…超悪質なモノ5選©ぱくたそ 大人になってから、「いじめ」を受けたことはあるだろうか? フリーの女子アナが「局時代……….≪続きを読 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。