パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

ネガティブ感情を、ブースターに使う。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:2016年3月13日 更新日:

【理論編】

ポジティブ心理学という、ちゃんとした学問体系があります。

ポジティブな人だけがうまくいく3:1の法則/日本実業出版社
¥1,728Amazon.co.jp

著者は、感情心理学では、

《「恐れ→逃走本能、怒り→攻撃本能、憎悪→忌避行動のように、

特定の感情が特定の行動の誘引となることが生存に結びつき、

感情が人間にとって重要なものとなった》と主張していると、

述べています。(上記書籍から引用)
ネガティブな感情は、特定の行動を引き起こそうとします。

行動を駆り立てるものになる、ということです。

ですから、ネガティブ感情を感じたときは、この性質を活用すればいいのです。

 

【実践編】

1 ネガティブ感情が生じたときは、まずは自分のゴールを確認しましょう。

2 ネガティブ感情を活用して、ゴールに近づく行動を取りましょう。

参考記事

憤りを、モチベーションに変える。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

転校の仕方と、転職の仕方は似ている?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

上手に転校するためのポイントとは?子どもがいじめや不登校に悩んでいる場合、環境を変えるため転校をするのもひとつの選択肢。転校を円滑に進……….≪続きを読む≫ [アメ …

no image

理論、実践、共有で、マインドセットを変える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

マインドセットの研究の中で、 マインドセットはたった3ステップで、変わることが分かっています。 1 理論2 実践3 共有 学んで、試して、その結果を他人と共有するわけです。 デール・カーネギーの『道は …

no image

辛い思いをした人こそ、ハッピーに

【1】辛い思いをした人ほど、ハッピーになってほしい 私は、パワハラ・職場いじめの被害者には、 今後の人生がハッピーであってほしいと思っています。   もちろん、辛い現状から抜け出してほしいの …

no image

命令に従わなくてもいい理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

​命令に対し「ノー」と拒否するロボットが誕生 人間にとっての脅威となり得るのか?【動画】人間の音声命令に対して、リスクを感じると「NO」と拒否する最新ロボットが話題になっている。https&#8230 …

no image

発覚した時点で、緊急事態です。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

わが子がイジメの対象に…その時ママが絶対にやってはいけないNG行為3つ子どものいじめの問題、今や大きな社会問題でもあります。先日も全国の不登校の小中学生が、1993年の約……& …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。