パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

社会貢献のスピードを上げるのに、お金は邪魔か?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

社会貢献のスピードを上げるとき、お金儲けは邪魔になるでしょうか?

当たり前ですが、なりません。

あなたと、ビル・ゲイツが、同じ社会貢献を始めたとき、

どっちが広がりやすいかを考えれば、分かることです。

知名度の問題などもありますが、

単純に使えるお金の量が違えば、短時間で、できることも違ってきます。

今回は、これらを踏まえて「WANT TO」と、「自分らしさ」の話をします。

いじめ・嫌がらせ被害体験者の中には、社会貢献のゴールを掲げている人も大勢います。

そして、現在被害に遭っている人の支援をしている人も、大勢います。

しかし、それは無料で行っている人がほとんどです。

でも、なぜ無償で行っているのでしょうか?

有料にすること、利益を出すことが「自分らしくない」と考えては、いないでしょうか。

「自分らしさ」というのは、ゴールが決めます。

ゴールを達成すべき自分が「自分らしい」のであり、

そうでない自分は、「自分らしくない」のです。

たとえば、「学校でのいじめ・嫌がらせをなくす」というゴールを掲げたとき、

無償で活動を行うのと、有償で行うのでは、どちらが有益でしょうか。

もし有償で行うほうが有益だとしたら、無償で行うのは「あなたらしくない」ことなのです。

ゴールに向かうとき、

その自分を不合理に制限するものは、

「あなたらしくないもの」です。

今までの自分が、自分らしいのではありません。

ゴール達成するのに「あるべきあなた」というのが、あなたらしさです。

すべてはゴールが、決めるのです。

ゴールとあなたらしさについては、この記事もどうぞ。

自分らしさは、ゴールが決める。

もっと、詳しくゴールとあなたらしさについて知りたい方は、

メルマガ登録してみてくださいね。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

攻撃してくる人は、ビビっている。

 「闘争・逃走モード」と呼ばれる脳が状態があります。    攻撃してくる人は、この状態になっています。    では、どんなときにこの「闘争・逃走モード」になるのでしょうか?     …

no image

どんどんジレンマを作っていく。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

実際に変わり始めると、必ずジレンマが生じます。 ですから、どれくらい早くジレンマに陥れるかが、大切です。 次の記事も、ジレンマが出てきたことを示す記事です。 ですから、よい兆候です。河野太郎氏 霞が関 …

no image

年賀状を書くのはなぜ?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

年賀状 家族一同に「ペットの名」入れる人に疑問の声今年もそろそろ年賀状のことを考える時期になった。そのときに毎度議論が勃発するのが、「子供の写真入り年……….≪続き …

no image

義務感は、ゴール達成の足を引っ張る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

シャープの「自爆営業」に百貨店社員 「私の業界では普通」  経営再建中のシャープが、社員を対象に自社製品を購入することを求めるキャンペーンを始め、これが大……….≪ …

no image

休む理由を無意識はつくる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「ごきげんよう」が終了となるようです。 休みのときに観る番組だったと、懐かしむ人が多いそうです。 「ごきげんよう」終了 学校を休んだ日に見る番組だった トーク番組『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。