パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

解釈から、自己イメージを推測する。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

びっくりするほど靴紐がほどける… 「自分ってダメ人間だな」と思う瞬間
 みんなはちゃんとできているのに、なぜか自分だけいつも同じ失敗をしてしまう。その失敗が小さくて地味な……….≪続きを読む≫

【理論編】

ダメ人間だなと思う瞬間の中に、「サボテンを枯らしてしまう」というのがありました。

砂漠よりも過酷な環境なのかと思うというのが、理由らしいです。

本当に、ダメ人間だなと思っているわけではないと思いますが、

基本的には、セルフトークは、自己イメージを反映します。

その物事をどのように捉えるかは、自分をどう考えているかを反映するのです。

ダメ人間だと思った出来事として「同じ漫画を2冊買ってしまう」というのもありましたが、

一般的には「これ、持ってたんだ」で終わりですね。

私も海皇紀という漫画で、2冊あるものがあります。

でも、さすがに自分をダメ人間だとは思わないです。

これを、「ダメ人間」に結びつけるのは、

自分をダメ人間だと思っているからです。

自分はダメ人間だと思っているから、

ダメ人間だと思える証拠が出てきたときに

「やっぱり自分はダメ人間だ」と、意味づけをします。

これを、確証バイアスと言います。

【実践編】

あなたのセルフトークを、意識に上げてみて下さい。

そして、それはゴールを達成するセルフイメージにふさわしいかを判断しましょう。

ゴールを達成した自分なら出てこないセルフトークなら、すぐに消去。

自分にふさわしいセルフトークに置き換えましょう。

参考記事

自己イメージを変えるセルフトークとは?

コーチング理論を身に付けて、自分を変えたい方は、メルマガ登録をどうぞ。

メルマガではマインドセットを変える3ステップに沿った手法で、

理論を無意識にまで落とし込めますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

辛い体験が、あなたの強みとなる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

私は、パワハラ・職場いじめ被害者に対して、 カウンセラー・コーチとしての副業をお勧めしています。 これにはいくつかの理由があります。 コーチ・カウンセラーとしての、 強みを明確にしやすいことが、その1 …

no image

理解してもらおうと思わなくていい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

そんな理由で辞めちゃうの? 「親が残業するなと言うから」「三代目のライブに行きたいので」会社を辞めるのは、労働者の権利のひとつ。しかしその理由が予想外のものだと、同僚も上司も唖然としてしま&#8230 …

no image

過去形は、遠いまなざし【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

私の大好きな英語の先生である、大西 泰斗先生は、 著書の中で、「過去形は遠いまなざし」という表現をされています。 ここから、過去形が丁寧表現になることなど説明されているのですが、 今回の主題は、「過去 …

no image

自己イメージを変えるセルフトークとは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

少し復習になりますが、 「はじめにゴールありき」です。 ゴール設定がされると、ゴールを達成するために「あるべき姿」が決まります。 新しい自分らしさが決まるのです。 このゴールを達成するべき自己イメージ …

no image

「IF-THENプランニング」でセルフトークを習慣化。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

今回は、セルフトークを習慣化するための、心理学的手法についてです。 セルフトークを習慣化するということは、自己イメージを変える手法ということです。 できるだけ簡単に書きますが、とても有益な情報です。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。