パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

無意識は、みんな天才。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

【理論編】

無意識は、よい意味でも、悪い意味でも、天才です。

天才的な方法で、快適領域に留まろうとします。

快適領域というのは「自分らしい」と思える範囲のことです。

世の中に、画期的な記憶法が発明されたとしますね。

そして、それは科学的も十分に根拠があるとします。

それを実行することによるデメリットもなく、

実行するのも簡単だとします。

そうしたら、その記憶法が普及するでしょうか?

ほぼ間違いなく、普及しません。

「物覚えが悪い」と思っている人ほど、

このような記憶法には拒否感を示します。

なぜなら、自分が変わってしまうからです。

自分がそれをしない理由を、天才的に作り出します。

【実践編】

1 「現状の外」、「WANT TO」のゴールを設定してください。
  すでにゴールがあるなら、そのままでOKです。
  たぶん、これを読んでいる人の90%はゴール設定をしていないはずです。
  なぜなら、ゴール設定をすると変わってしまうからです。
 

2 ゴール達成jに役立つのに気乗りがしない行動があれば、

  IF-THENプランニングを作りましょう。

例0 もしゴール設定を面倒だと思ったら、今すぐに1つだけゴール設定をする。
例1 もしブログを書くのが面倒だと感じたら、5分以内に1行だけ書く。
例2 もしいじめ・嫌がらせ体験被害を思い出したら、「自分らしくない」とセルフトークする。
例3 もし「やらない理由」が出てきたら、「快適領域から出た自分はすごい」とセルフトークをする。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

なかなか変化できずに困っている方は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

罪悪感は、もってもいい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

スザンヌ、愛息との新生活明かす「罪悪感はいつでもある」 タレントのスザンヌが、ママ向けファッション誌『mamagirl 冬号 2016』(エムオン・エンタ……….≪ …

no image

あざといのは、悪いこと?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「育ちの良さ」を感じさせる女性の行動9パターン日常生活において、「育ちの良さ」を感じたとき、男性の気持ちがトキメキ、単なる知人友人から「気になる女……….≪続きを読 …

no image

告白だって、大きな挑戦。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

成就するかも? 諦めるべき? 片思いを続けるか否かを判断するコツ5つ片思いをずっとしていると、「本当にこの恋はうまくいくのだろうか?」と不安になってくることもあるでしょ……&# …

no image

空気を読まないから、自己開示になる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

KYは卒業! 空気が読めない人になる原因と変わり方【相談者:30代男性】 私は、よく空気が読めないといわれます。そのせいか、婚活していても必ず別れがや……….≪続き …

no image

自己卑下は美徳ではない。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

Facebookで、少し前にも書いたのですが、 自己卑下は美徳ではありません。 自己卑下を求めてくるのは、 あなたに変わって欲しくない人だけです。 つまり、「私の思う、あなたでいてほしい」という人だけ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。