パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

ゴールが自分らしさを決める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

ローラ、今度はDJデビュー 「Gucci」パーティで視線独り占め
【モデルプレス】モデルのローラがDJデビューを果たした。 【さらに写真を見る】クールなDJパフォ……….≪続きを読む≫

妻が、自宅で、お食事会を開催しています。

子供連れなので、楽しい声が聞こえてきます。

私は、風邪のため、接触禁止です。

一人で、昼食をいただきます。

【理論編】

 ローラさんが、DJデビューをしたという記事です。

 こういう記事はたくさん読んでおきましょう。

 自己イメージというものを広げる大切さがわかります。

 モデルという自己イメージにとらわれていたら、

 テレビに出演することはなかったでしょうし、

 タレントという自己イメージにとらわれていたら、

 DJはしていないでしょう。

 

 ピースの又吉さんの本がベストセラーになっていますが、

 これも自己イメージの賜物です。

 小説を書く事を自分らしくないと思っていたら、

 小説なんてかけません。
 
 

 ただ、どうやったら自己イメージを広げられるのか。

 それは、ゴールを決めることです。

 自分が達成したい世界を思い描くことです。

 

 その世界が決まると、

 その世界を達成するためには、自分がどうあるべきかが決まります。

 それが、あなたの自己イメージを広げるのです。

 あとは、その自己イメージを自分のものとしていくだけ。

 自己イメージに一致するものを「自分らしい」、

 一致しないものを「自分らしくない」という基準にして、

 すべての物事を判断していくだけです。

 たとえば、あなたの夢が世界平和という壮大なものであるなら、

 あなたは世界のニュースをみていてこそ、あなたらしいのです。

 ベストセラー作家になることなら、

 本を書いていてこそ、自分らしいのです。 
 
 

 ゴールを決めて、あなたらしさを決めましょう。

 そして、自分の「いま、この瞬間」の自分の行動が、

 自分らしいかどうかを1つ1つ判断していきましょう。

【応用編】

1 適当にゴールを決めましょう。

2 そのゴールを達成するのが当然である、自己イメージを作りましょう。

3 その自己イメージに沿うものを自分らしいと判断しましょう。

 

 自己肯定感を高く持ち続け、前に進み続けるための

 具体的な技術を、無料のメルマガでお伝えしています。
 現在、登録してくれた方だけに、

 無料特典『やる気に満ち溢れるようになる、プロの心理テクニック』を贈呈中。

 この特典を取得して、学んだ理論を実践に移す具体的な方法を身につけてください。
 マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
 どんどん変化できるようになりますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

できるだけ早く飽きることを目指す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

いやな記憶に影響を受けなくする簡単な方法は、 「好き」に今より素直になることです。 多くの場合、自分の好きに制限を掛けています。 たとえば、中谷彰宏さんの本が大好きでも、 自分の今のゴールとは関係がな …

no image

自分を高く評価することが何より大切。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

世界2大幼児教育法「モンテッソーリ教育」10の子育てポイントモンテッソーリ教育は、シュタイナー法と並び「世界2大幼児教育法」と称される教育法です。 根底にあるの……&#8230 …

no image

影響を受けたい人に近づく。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ドラマや映画のせい? 実はそんな悪人じゃなかった!? という歴史上の人物7選!心の底まで悪で凝り固まった悪魔のような人間というのは普通いません。誰でも善良な面を持っているものです…&#82 …

no image

ふと手にとった本に答えが書いてある心理学的理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 人間の脳は、必要なことしかしません。必要でないものは、認識しません。 その結果、ほぼすべての情報を、脳はシャットアウトしています。たとえば、意識しないかぎり、鼻の頭は意識に上がりません。職 …

no image

いじめ・嫌がらせ被害体験は、プラスの力に変えることができる。

「いじめられた側は、忘れることができません!」 あなたも、このような 怒り、悲しみをお持ちなのではないでしょうか。 このような気持ちを持つことは、自然なことです。 しかし、それに囚われたくないと、お思 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。